電子ピアノやキーボードではダメですか?

ご訪問いただきありがとうございます(#^.^#)

 

レッスンのお申込み&お問い合わせをいただき
心より感謝いたします。m(__)m

 

アコースティックピアノを用意しないとダメですか?
電子ピアノやキーボードではダメですか?

 

先日、こんなご質問をいただきましたので
お答えしますね(^o^)丿

 

アコースティックピアノとは、
アップライトピアノ、グランドピアノのことです。

 

アコースティックピアノは、
心地良い響きを出すことのできる素晴らしい楽器です。

 

お子さんの感情やインスピレーションが、
見事なくらいピアノの音色に反映されます。

 

同じ楽曲でも、ピアニストによって音色が個性的なのは、
アコースティックピアノが
お子さんの個性を映し出す「鏡」のような楽器だからです。

 

そして、音の豊かな広がりや幅を生み出すのが、
お子さんの繊細な指先の「タッチ」です。

 

優れたピアニストに求められるスキルのひとつとは、
微細かつ深みのある指先の「感覚」だと私は考えています。

 

しかし、残念なことに、現代の電子ピアノはアコースティックピアノほど、
微細だったり深みのある音色を表現することが難しいと言わざるを得ません。

 

そのため、どうしても指先「感覚」が養われづらいと感じております。

 

以上のような理由から、私は
お子さんの情緒やセンスを育てるためにも、ぜひ、
アコースティックピアノをご用意いただくことを
お勧めしております。

 

また、すでに電子ピアノを所有されている場合は、

初級終了時点で、
アップライトピアノまたはグランドピアノの買い換えを

お勧めしております。

 

尚、キーボードでのレッスンはいたしかねます。

因みに、まだ楽器をお持ちでない方、購入をご検討の方のご相談に
お応えさせていただくことも可能です。

こちらの記事も参考にしてくださると嬉しいです。

↓     ↓     ↓

なぜ、キーボードでは上達しないのですか?(^o^)丿

当スクールでは、8割以上の生徒さんが
アコースティックピアノをお持ちです。

こちらの記事もぜひご覧くださいね(^_-)-☆

↓    ↓     ↓

お家にグランドピアノがやって来た♪\(^o^)/

★☆☆

林ピアノスクールは、
ピアノを通して音楽大好き人間を育てます!
そして、
強い心と喜びの心を育てていく教室です。

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ