全国で、こんな変化が起きています!

すでに、このレッスンを受講された先生に、こんな成果がもたらされています。

  • 小学生のレッスン時間を延ばして、それに伴ってお月謝を値上げしたいA先生
    ⇒私が開発した「値上げ時のお手紙テンプレート」を使って、お月謝改定のお手紙を保護者の方に渡したら、スムーズにレッスン時間およびお月謝の改定を実現!
  • 体験レッスンの参加者が少なくてお困りのB先生
    ⇒ずっと更新していなかったブログに「●●」とつけ加えただけで、その日に申し込み!さらにはご入会!
  • 内気な生徒・保護者さんとのコミュニケーションが苦手なC先生
    「会話が弾む相づちの打ち方」「会話のつなぎ方」をアドバイス。また、別れ際で「また、先生に会いたくなる“魔法のフレーズ”」をアドバイス。その結果、生徒さんの継続率も向上!

でも、かつてはこんなお悩みを感じていらっしゃいました

  • 体験レッスンをしても入会につながらず悩んでいる
  • 導入期のレッスン方法が知りたい
  • 生徒数が減少して困っている
  • 生徒さんに発表会やコンクール、ステップなどに積極的に参加してもらうには?
  • 月謝を値上げしたいけれど、クレームが出そうで怖くてできない etc

もし、これをご覧の先生も上記のようにお感じなら、これからお伝えすることをお読みいただくだけでも現状から前進するためのヒントをつかんでいただけると思います。

はじめまして、ピアノ講師の林けい子と申します

林けい子

私は現在、島根県松江市にて林ピアノスクールを主宰しております。

1984年の開講より現在まで、のべ2,000人を超える生徒さんとピアノのレッスンを行なって参りました。

生徒さんの年齢層はさまざまで、最年少は2歳半、最高齢になりますと78歳の生徒さんがレッスンに通ってくださっています。

また今では、かつて生徒だった方がママになり、お子さんを通わせてくださるケースもございます。

そして現在も100名近くの生徒さんが、当スクールに通ってくださっています。

林けい子プロフィール

松江市出身
作陽音楽大学(現くらしき作陽大学)音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業
故長岡敏夫、前田多津子の両氏に師事

指導者としての受賞実績
  • ピティナ指導者賞(複数年受賞)
  • ブルグミュラーレッスン賞(複数年受賞)
  • ショパン国際ピアノコンクールin ASIA幼児指導者賞
生徒さんのおもな受賞歴
  • 日本クラッシック音楽コンクール全国大会4位入賞(1位2位該当者なし)
  • ベーテン音楽コンクール全国大会3位入賞
  • ジュニア音楽コンクール全国大会3位入賞(1位該当者なし)
  • ショパン国際ピアノコンクール in ASIA全国大会金賞、銀賞受賞
  • ショパン国際ピアノコンクール in ASIAアジア大会金賞、奨励賞受賞
  • 日本バッハコンクール全国大会奨励賞受賞
  • ブルグミュラーコンクール中国ファイナル金賞受賞、銅賞、奨励賞受賞 etc
生徒さん・保護者の方から見た、私の印象
松江市 ピアノ教室
  • いつも優しく丁寧に教えてくださいます。わかりやすく楽しいレッスンなので、毎回とても楽しく通っています。ピアノが大好きになれる本当に素敵な先生です。(小3女子生徒さんのお母さま)
  • 子供の話をよく聞いてくださいます。一貫して褒めて育てる、という指導をしていただいています。(小3男子生徒さんのお母さま)
  • 本当に落ち着きのない子ですが、そんな子でもうまくコントロールしてくれます。とても信頼できる素晴らしい先生です。(年長男子生徒さんのお母さま)
  • 綺麗な音で、人の心にひびく音の出し方を教えてくださいます。ただ弾くのではなくその曲の背景など、いろいろな知識も教えてくださいます。(小1女子生徒さんのお母さま)
  • とても明るい笑顔の絶えない優しい先生です。私が長く続けられる理由の一つで、楽しいレッスンです。(高1女子の生徒さん)

「鬼コーチ」ではなかったようで、ホッとしております(笑)。

メディア紹介実績

メディア掲載情報

  • 写真左上:「山陰中央新報(2018年2月7日)」
  • 写真中上:松江商工会議所発行の月間誌「しょほう2018年2月号」
  • 写真右上:「毎日をHappyにする山陰ライフマガジン タウン情報ラズダ 2018年3月号」
  • 写真下:「OUR MUSIC わたくしたちの音楽343号」

私は、レッスンで日々悩んでいました…

さて、このような実績をお伝えさせていただくと、私がはじめからピアノのスキルおよび、ピアノの指導スキルに長けていたとお感じになってくださった方もおられるかもしれません。

しかし本音を言いますと、先ほど上記に挙げた悩みの数々…。

実はそれらはすべて、私自身がこれまでピアノを指導してきた中でぶつかってきた悩みなんですね。

(先生もお感じかと思いますが)ピアノ指導は、音楽大学を卒業すれば簡単にできるというものではありませんでした。

また生徒さんと関わる中で、ピアノ指導に求められるスキルとは演奏技術だけじゃないことにも気づかされました。

音楽大学で、指導法はあまり教えてくれません

音楽大学では、演奏法は習っても実際現場で使える指導法はあまり教えてくれません。

または大学で指導法を学んだとしても、実際に十人十色の生徒さんを指導しはじめると、その経験が指導技術の入り口でしかなかったことに気づかされます。

そしてピアノ講師として“本当に必要な知識・技術”に乏しかったことにも気づかされたのでした。

にも関わらず、教室を開講すれば先生として生徒さんと向き合わなくてはいけません。

すると、毎日のように指導で行き詰まったり、迷ったり…、悩みが増えることがあってもなくなることがありませんでした。

いったん先生になってしまうと、誰も指導法について教えてくれません。

色々な悩みを解消したくとも、いったい誰に相談すればいいのかわからず途方に暮れる毎日でした。

指導技術を高めたくて、全国を飛び回る

そこで私は、著名な先生の「指導者のための講座」を探しては、全国を飛び回り学ぶようになりました。

実際に学んでみると、どの先生方も大変素晴らしい指導内容や知識を教えてくださいました。

憧れました。

「私もこんなレッスンがしたい!」心からそう思いました。

しかし、いざ学んだ知識をレッスンに取り入れようとしてみても、講師の先生のようにうまく実践することができず行き詰まってしまったんですね。

個別・具体的な指導法!?

今ならわかることなのですが、当時、私が受講していた講座は私以外にもたくさんのピアノ教室の先生方が参加なさっていました。

そして、そのように多人数向けの講座となると、講義の内容は「概論的」にならざるを得ません。

ですが、当時の私がノドから手が出るほど知りたかったことは、私の教室および生徒さんに合わせた“個別・具体的な指導法”だったんですね。

(また、ここだけの話ですが)著名な先生のもとで学ばれる生徒さんおよび保護者の方の多くは、コンクール優勝など目的意識の高い方である傾向が強いと、私は感じてきました。

(正直に言うと)そのような生徒・保護者さんであれば、レッスンのことだけに集中しやすいと思うんですね。

ですが、必ずしもすべてのピアノ教室の生徒さんが、そのような方たちばかりではありません。

それらを踏まえると、当時の私が知りたかったことの一例を挙げると、つぎのようなことでした。

  • やる気の出ない生徒さんを、やる気にさせる方法
  • 生徒さんを泣かせてしまった場合のフォローの仕方
  • 熱心すぎる保護者さんへの対処の仕方 etc

これまで私は、何かはじめるたびに壁にぶつかり行き詰まっていました。

そして、すべて手探りでここまでやって来ました。

ですが今となっては、その長きにわたる指導の実践や経験は、日々の指導現場で活かせる指導法を磨く最良の機会だったと思います。

そして、試行錯誤を重ね、悩みが解消できるほどレッスンがどんどんおもしろく楽しくなって行ったんですね。

さらにそれは、生徒さんの着実な上達や継続、保護者の方からの信頼にも結びついて行きました。

今では、毎日のレッスンがワクワク楽しくて楽しくて、とても充実した毎日を過ごしています。

遠回りしないでください

私は、ピアノの指導技術は時代とともに洗練されて行くべきだと思っております。

私がピアノ講師として歩んできた時代は、今のようにネットもありませんでしたし指導技術のための情報自体があまり身近にありませんでした。

そのため、私は現在に至るまでに随分と遠回りをして来たと思うんです。

しかしこれからの時代を担う先生方が、あえて私と同じような道をたどるべきではないと思います。

たくさんの悩みや失敗は、すでに私が経験してきました。

ですので、これをご覧くださっている先生にはピアノ指導が効率的・効果的にできるようになる“エッセンス”だけを共有できればと思います。

そこで、ご提案があります

私がこれまで培ってきた指導技術、体系化してきたメソッドを、先生と共有するためのレッスンに参加してみませんか?

それが

【ピアノ講師のための指導力向上レッスン】

です。

全国の先生がご参加されています

2017年よりはじまった本レッスンは、受講される先生の学びの最大化を目的に、受講内容や受講形態をより最適なものへと発展させて参りました。

そして現在は、島根県松江市にあります当教室にご来校いただくだけでなく、オンラインでの受講が可能になっております。

実際に、これまで埼玉県・神奈川県・大阪府・広島県・鳥取県・岐阜県・富山県など、島根県外・遠方にお住まいの先生がご参加になっておられます。

スカイプやLINEなどのオンラインビデオ通話サービスを利用することで、ピアノや教材を使ったレッスン法をご覧いただき、その場で実践していただくことも可能です。

もちろん、指導法および指導以外のご相談などにもお答えしております。

学びたい内容を学びたいときに、個別に

さらに、上記のような受講形態への変化とともに、現在はマンツーマン(個別)で受講いただいております。

120分のレッスンすべての時間を、先生だけのために確保させていただいております。

レッスンについてのお悩みは、日々起こりますし、またその内容は多岐に渡ります。

そのため、じっくりとお話をお伺いし、時間の許すかぎり先生のお悩みを解決するための具体策をお伝えすべきだという判断から、個別レッスンとさせていただくことにしました。

先にもお伝えしましたとおり、私自身これまでの指導経験において、あらゆる問題にぶつかって参りました。

また、これまで受講くださった先生方のさまざまなお悩みにお答えしてきた経験もございます。

ですので、受講される先生方のさまざまなお悩み解決をサポートできると考えております。

すでに受講された先生は、こんな成果がもたらされました

  • コンクール前での、ホール弾き合い会のアドバイスに悩んでいたD先生
    ⇒私が推奨する「ホール弾き合い会3つのチェックポイント」をアドバイス。それに基づいた指導で、生徒さんも教室とホールとの違いを的確につかみ実力を発揮!
  • コンクール課題曲の指導にお悩みのE先生
    ⇒呼吸法・仕上げ方・テンポの感じ方など具体的な指導内容をお聞きしたところ、本質的な問題が「導入の仕方」にあったことが発覚。それを改善することで、スムーズに課題を仕上げられるように!
  • 子どもたちに、コンクールで入賞できるような力をつけさせてあげたいF先生
    ⇒生徒さんのレッスン風景の動画を見て、私がワンポイントアドバイスした結果、奨励賞を受賞!(その生徒さんははじめての入賞!)

受講された先生からいただいたご感想

先生からいただく“よろこびの声”が、私の元気の源です。

心より、感謝申し上げます。

自信も少し出てきた気がします

自分でも気づかなかったんですけど、どうやら気を張り詰めていたみたいで先生の優しい言葉に急に気が緩むのを感じ、ちょっと泣いてしまいました(汗)。少し泣いたらまた頑張れそうな気がしました。ありがとうございました。

約1ヶ月半ほど前に先生のホームページに出会え、そして先生のレッスンを受けさせていただいてから今日まで、少しずつレッスンが変わってきた実感を感じそれに伴って自信も少し出てきた気がします。

今まで悩んでいた事が

先生のアドバイスを読ませていただくと不思議と今まで悩んでいた事がなんて事ないと思えてしまいます。

諦めずくじけず(笑)アプローチし続けたいと思います。

充実したレッスンにすることができています

先生とお話していると、今の自分でいいんだと、自分に自信を持つことができて、前向きな気持ちになります。

理想の生徒さんばかりの教室になっている今の教室を維持できたらと、ゆったりとした気持ちでみなさんと向き合うことができています。

自分で考えて考えて、それでも難しい時に、林先生のアドバイスは本当に心強いです。いただいた、アドバイスをわたし流にさせていただいて、参考にさせていただき、充実したレッスンにすることができています。

次の日使ったら即入会!

先生に指導して貰った「体験レッスンメニュー」を、早速、次の日使ったら即入会!ありがとうございました!!

笑顔でピアノに向かって弾くように

凄く前向きになれました!生徒に対する声掛けの仕方を先生に教わり、実行していったら、あんなに嫌そうな顔をして弾いていた生徒がなんと、笑顔でピアノに向かって弾くようになりました。

レッスンのながれ

レッスンは、おおよそ以下のながれで進めます。

レッスン前:コンサルシートのご回答

お申し込み後、私のほうから事前にお伺いしておきたい内容をまとめた「コンサルシート」を送らせていただきます。

そちらを、レッスンの前日までにご回答いただきご返送ください。

また当日、先生がご相談なさりたい案件をご準備ください(具体的なご質問ほど、具体的に回答差し上げることができます)。

当日のかぎられた時間をより有意義なものとするため、事前にできうる準備を万全に行いたいと考えております。

レッスン当日(120分)

「ピアノ講師のための指導力向上レッスン」は、あらかじめ決められたカリキュラムがございません。

なぜなら、先生おひとりおひとりご相談内容が異なり、多岐に渡るためです。

そのため、先生が主体的にご相談くださることによって、本レッスンの効果・価値が最大化いたします。

どうか、先生にとって有意義な時間となるよう、どんな些細なことでもご相談ください。

意外と行き詰まる点というのは、些細なことであることが少なくありません。

そして、ご相談の回答には、私が実際にレッスンで使っているグッズやレッスン方法、また生徒や保護者の方にお送りしたLINEの文面や、楽譜の写メ、さらにはその後いただいたお返事なども紹介させていただいております。

明日からのレッスンで使える!明日からのレッスンが変わる!“超実践的な指導法”を一緒に学びませんか?

受講料につきまして

くり返しますが、私がこのレッスンでお伝えしている内容は、私自身が35年以上もの長い時間の中で、さまざまな失敗を重ねながら培ってきたものです。

そして、先生が独学でそれらを身につけようとされるなら、やはり相応の時間や労力、また失敗する経験などが必要となると思うんですね。

しかし私は、生徒さんたちのためにも遠回りをしていただきたくないと思っています。

1日も早く、一人でも多くの先生方にもっとワクワクするレッスンを行なっていただきたいと願っています。

そこで、そのような一生モノのスキルが“120分で”学べる本講座の参加費用は

このページからお申し込みの方限定
40,000円(税込)
毎月3名さま

とさせていただくことにいたしました。

受講特典

本レッスンを受講後「1ヶ月間のLINEサポート」をおつけしております。

レッスンで学ばれたことを、先生の日々のレッスンで実践されると、新たな疑問などが浮かんでくることと思います。

そんなとき、LINEサポートが解決いたします。

1ヶ月間、質問し放題です。

どうか、指導法を先生のモノにできるまで、私に質問しつづけてください。

このレッスンは、つぎのような先生にはお勧めいたしません

  • 手っ取り早く、楽して売り上げを伸ばしたい方
  • 生徒・保護者の方と長期的な関係を築くより、今、売り上げが伸びればいいという方
  • 本レッスンに対して受身的で、何かを教えてもらえるものだと期待されている方

一方、つぎのような方にお勧めいたします

  • 指導力を高めて、着実に教室を発展させたい方
  • 生徒・保護者の方と長期的な関係を築きたい方
  • 本レッスンに対して、主体的にご相談および取り組んでくださる方

先生が“ワクワクする”ためのレッスンです!

ひょっとするとレッスンのご案内をお読みいただいて、つぎのように感じられたかもしれません。

  • 参加してみたいけれど、私はまだ知識や経験が乏しくて場違いなんじゃないか?
  • 年齢的に、私は浮いてしまうんじゃないか?
  • もう少し、自分なりに知識や経験を積んでから参加しよう etc

そのようなお気持ちもわかります。

しかし、指導スキルを磨くのに年齢は関係ありません。

もっと指導がうまくなりたい、そう思っておられる方なら大歓迎です。

また、ご自身の知識や経験の有無などについてもご心配なさらないでください。

おひとりおひとりに合わせて、最適な指導法をお伝えするために、現在は個別でのレッスンを行わせていただいております。

もちろん、これからピアノ講師を目指しておられる方にもわかりやすく、充実したレッスンであることをお約束いたします。

知識や経験を積んでから参加するのではなく、先生に知識や経験を効率的に積み重ねていただくために本レッスンがあります。

先生と同じような気持ちや状況を、私も経験してきました。

ですので、先生のお気持ちにしっかりと寄り添って、レッスンを行います。

ピアノの指導も人生も長年の経験から“引き出し”はたくさん持っています。

先生のお役に立つことができれば、私もうれしいです。

大好きなピアノが指導できる喜びを、もっともっと味わうことができるようになる!

それを実現するのが、このレッスンです!

レッスンの概要は、以下のとおりです

  • 日時:お申し込み後、受講可能な日時をお伝えし、確定いたします
  • 時間:120分
  • 受講方法:林ピアノスクールご来校、またはオンライン
  • 受講料:40,000円
  • 特典:30日間のLINEサポート
  • お申し込み方法:LINE・お電話・ホームページより承っております
  • 備考:受講後、継続コンサル(60分~)もお受けしております

お申し込み方法

本レッスンのお申し込みおよびお問い合わせは、LINE・お電話・ホームページにて承っております。

↓タッチすると電話がかけられますbtn_tel

contact_off

豊かなピアノの未来に、私たちができること

私、林けい子が指導法を惜しみなくお伝えする、ピアノ講師のためのワクワクするレッスンがいよいよはじまります。

大好きなピアノを思う存分、楽しむ時間にいたしましょう!

そして私は、多くの先生方が効果的な指導を生徒さんに提供できれば、これからますます世界的に活躍できる優秀なピアニストたちが輩出できるのではないかと期待しております。

そして優秀なピアニストを育てること以上に、生徒さんおひとりおひとりの“強い心を育て、生きる力を育む”ことこそが「ピアノ指導における極意」ではないかと私は考えております。

本レッスンがすべてのピアニストの人生を、より豊かに育むための小さくとも着実な“きっかけ”になることを私は願っております。

楽しみながら、今日から使える知識を学んでください!

先生とご一緒できますことを、楽しみにしております。

最後までお付き合いくださり、心より感謝申し上げます。

林けい子

追伸

くり返しになりますが、今ならレッスン後もLINEでサポートさせていただきます(30日間)。

30日間は、先生のレッスンに必要な情報が学び放題です。

30日後、先生のレッスンはどんな風に変わっているでしょうか?

そして、先生の指導力が今よりもグンとアップすることは、これからの先生のレッスンおよび教室経営にどれだけの影響があるでしょうか?

さぁ、ワクワクする未来に向かって私と一緒にレッスンいたしましょう!

なお現在、私の時間の多くが生徒さんへのレッスンに充てられております。

そのため、先生方への指導法レッスンをお受けできる人数を毎月3名さまとさせていただいております。

どうかご希望の先生は、今すぐお申し込みいただきレッスン日時を確定させてください。

お申し込み・お問い合わせは下記より承っております

contact_off

contact_sp

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます