ピアノの導入期に外せない大切なこと

お宅のお子さんは、楽譜がスラスラ読めますか?

 

こんにちは。

いつもご訪問頂き、ありがとうございます(#^.^#)

 

いきなりの質問で驚かれましたか?(^^ゞ

 

今日は、導入期のピアノについて。

興味のある方は、是非ご覧くださいね。

 

 

ピアノのつまづきの原因の一つに

読譜があげられます。

 

音符が読めないと、

だんだん・・ピアノから離れていってしまいます。(;_;)

 

これは、お勉強でも言えること。

 

字が読めないと国語が嫌になり・・

計算ができないと算数が嫌いになっていく‥

 

だから、

 

ねっ!

ピアノもなるべく早く読譜力をつけたもん勝ち(^^)v

 

当スクールでは、

お子さんがずっとピアノを楽しんで弾けるように

あの手この手でを使います!(^^)!(笑)

 

中でも、人気なのが、このゲーム♪♪♪

ピンクの音符が可愛いでしょう?( *´艸`)

マグネットになっています。

バスには、どんぐりちゃん、レモンちゃん、みかんちゃん・・と

ドレミファソラシ・・と並んでいます。

名付けて「園バスごっこゲーム」(そのまま・・じゃない?(^^ゞ)

ドレミファソラシド~~♪♪♪

わーい!できた~~(^^♪

ほらっ♪キレイに並べたよ!

音読みが出来たら、音程

これも外せない読譜の大事な要素のひとつ。

鍵盤とも一致させなくてはなりませんよ。

 

子供は、いっぺんに分かるなんてことは、到底ありません。(#^.^#)

段階を経て、ひとつひとつ。

根気よく教えていかなければなりません。

 

子供にとって、遊んでいるような感覚で、

実は、確実に音符が読めるようになっていくのです(^^)v

 

・林先生のマジックって凄いわ~♪

子供と一緒に楽しそうに遊んでいるかと思ったら

いつの間にか、〇〇、この本(楽譜)が読めてる!

・帰る頃には、笑顔になっている我が子。

早く行きたい!と次のレッスンをせがまれます。

(保護者の方より)

 

そうなんです!

実は、私は魔法使いのお婆さん!!

 

・・では、ありませんよ、

念のため(笑)

 

いつも楽しい気持ちでいられるように

笑顔いっぱい♪

楽しいレッスン♪

ワクワクするレッスン♪

を心がけています。

 

いつも応援しています♪♪

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ