読譜力をつける方法(^o^)丿

楽譜を見て・・

パパッと音符が読めて・・

スラスラとピアノが弾けたらなぁ~(*´▽`*)♪♪♪

誰もが、思いますよね!

では、どうしたらよいのでしょうか?

 

それには、とにかく

楽譜をたくさん見て弾くことですね。

お子さんが途中で投げ出さないように

今より少しレベルを落として、

短いフレーズの曲を

とにかく数をこなすこと、

お勧めです!

 

これは、初見力をつけたい人にも

お勧めしている方法です(^_^)/

そして、導入期にお子さんと一緒にやっているのが、

2度音程の音階遊び(*^^)v

2度音程とは、隣同士の音のこと、

つまり、

ドレミファソラシド~♪

ドシラソファミレド~♪

な~んだ、こんなこと?

簡単だと思いますか?

でもね、ちびっこちゃん達って、

意外とドシラソ・・・と

音の階段下りるのは苦手なんですよ(^^;)

そして、ひとつ飛びの3度音程も。

「ドミソシレファラ・・・♪」

「ドラファレシソミ・・♪」

ん?・・ちょっと、考えませんか?(・.・;)

 

楽譜の大半を占める2度と3度の音読みが

スラスラ出来ることが読譜力をつけるには大切です。

 

お家で、お子さんと言葉遊びみたいに

繰り返し言ってみてくださいね。

何度も、言葉にすることで、順番を覚えます。

すると、楽譜を見て、音名と指が繋がって

そのうち弾けるようになっていきますよ。

是非、お試しあれ~(^_-)-☆

 

他にも、こんな方法ありますよ。

此方の記事も参考にしてみてくださいね。

↓       ↓      ↓

かたまり読みで読譜力アップ

 

いつも応援しています♪♪

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ