第10回日本バッハコンクール全国大会のご報告

ご訪問いただきありがとうございます(#^.^#)

 

今日は、立春(*^▽^*)

 

春の訪れ・・♡

 

まだまだ寒いですが、
何となく心ウキウキして来ますね。

 

2月1,2日、第10回日本バッハコンクール全国大会小学生1,2年生B部門が
浜離宮朝日音楽ホールにて開催されました。

 

当スクールから小1Sちゃんが参加しましたよ。

これは、米子空港で(^^♪
「今から、飛行機で東京に向かいます!」と
演奏動画と一緒に可愛い画像を送ってくれました♡

結果は残念ながら入賞ならずでしたが、
ここまでの過程、Sちゃん、本当によくがんばったと思います!!

 

お母さまからの感想が届いていますので、ちょっとご紹介しますね。

先生、いつもお世話になります。
審査結果が出まして、残念ながら、入賞はなりませんでした。
・・略
本番は、〇〇らしく明るく弾ききりましたが、
やはり全国大会、レベルが高かったですー。

〇〇は悔しくて泣いています。
毎日練習を頑張ったので結果はかわいそうで、
こちらまで悲しくなりますが、
また気持ちを切り替えて頑張ってほしいです。

関東の親戚も見に来てくれていて、
「また必ず全国大会に来る!」と宣言していました。

先生、温かいご指導ありがとうございました。
また来週からよろしくお願いします!
動画も送ります!

素適なホールで娘が演奏する姿を見ることが出来て
それだけで幸せでした!
成長を感じた一年でした!
ピティナコンペも今年も又受けると言っていますので
よろしくお願いします!
(小1Sちゃんのお母さま)

 

 

コンクールは、悲喜こもごも。

 

可愛い我が子の悔し涙に触れ、
親御さんのやりきれない気持ち、、

 

どれだけ胸が痛かったことか。。。

 

本当によくわかります。

 

では、なぜ、、そんな思いまでして、
コンクールに参加すると思いますか?

 

それは、

 

ステージ経験の尊さを知っているから、です。

 

発表会やステップ、コンクールという本番の中で
最も厳しいステージ、それがコンクール。

 

そこへの参加を応援する親御さんは、
そこでしか得られない大切なものがあるから、、
サポートして、温かく見守ってくださるのです。

 

悔しい気持ちこそが、大きな宝物。

 

親御さんとして
お子さんの成長のためにできること、

 

それは、

 

困難を代わってあげることではなく
どんなことにも、
どんな時でも「自分は大丈夫!」と思える強い心を育てること

 

ピアノを通して、
小さい頃から強い心を育てたい!

 

一緒に協力してお子さんを成長させていきましょう。

 

いつも応援しています♪♪

 

☆☆☆
林ピアノスクールは、
ピアノを通して音楽大好き人間を育てます!
そして、
強い心と喜びの心を育てていく教室です。

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

ちなみに、現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになられていらっしゃいます。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。

まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原3ー3ー47

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停富原下車徒歩3分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問い合わせ・お申し込みはコチラをタップ↓


ネット
 

お電話

LINE