本番間近!家でどんな練習したらいいの?

ご訪問いただきありがとうございます(#^.^#)

 

 

明け方より続く大雨と雷。

 

 

まさに大雷雨。

 

 

またもや松江市に避難指示発令。
警戒レベル4。

 

 

「先生、家の前が冠水して、外に出られず
レッスンに行けそうにありません!」

 

 

午前レッスン予定だった40代女性。

 

 

 

どうか、安全第一で。。
気を付けてくださいね!m(__)m

 

 

・・・☆

 

コンクールの季節。

 

「暗譜もしたし、スラスラ弾けるようになりました!
あとは本番までどんな練習したらいいですか?」

 

 

先日、保護者さんから
こんな質問がありましたので(^^ゞ

 

今日は、本番を間近に控えた練習の仕方
お伝えしようと思います。

 

 

興味のある方は、ご覧くださいね(^_-)-☆

 

 

お子さんは、きっと
本番での素晴らしい最高の演奏を目指して
日々練習に励んでいることでしょうね!

 

演奏がスラスラと
テンポよく流れるようになると、

 

 

ついつい曲の頭から
通し弾きばかりしてしまいがち・・( ̄▽ ̄)

 

①意識してゆっくりとていねいに弾くこと大事。

 

 

次にあえて片手練習、とりわけ

 

 

②左手(伴奏部分)だけ練習し、
左手の暗譜をチェックすること大事。

 

 

これらは、
本番での崩れを防いでくれます。

 

 

そして、
聴く人に感動を与えるために・・・

 

③テンション上げて弾くこと大事。

 

 

演奏は「演じ、奏でる」こと。

 

 

生徒ちゃんにもよくお話しますが、

 

 

自分が思っている以上に
テンション上げて、大げさに弾く・・

 

 

それくらいが、ちょうどいい。(#^.^#)

 

 

もし、本番前の練習で
悩んでいる人がいたら・・

 

 

少しでも練習の参考になれば嬉しいです♪♪

 

 

ただ、テンポ上げて
通し弾きばかりじゃなく

 

 

ゆっくりていねいに・・
考えて弾くことをお勧めします(^^)v

 

 

自分の納得のいく
素適な演奏ができますように✨✨

いつも応援しています♪♪

夏休み特別レッスン受付中♪♪

夏休み特別レッスンのご案内♪

※当スクールの生徒さん優先です。
当スクール生は、補講レッスンとして
お申込みください。

 

※すでに8月のご予約をいただいております。
日数に限りがございます。ご予約はお早めに。

※ホールレッスンも合わせて受付中♪♪

 

 

指導者の方でレッスンご希望の方は
こちらをご覧になりお申込みください。

ピアノ講師のための指導法セミナー

☆☆☆

林ピアノスクールは、
ピアノを通して音楽大好き人間を育てます。
そして、
強い心と喜びの心を育てていく教室です。

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

ちなみに、現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになられていらっしゃいます。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。

まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原3ー3ー47

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停富原下車徒歩3分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問い合わせ・お申し込みはコチラをタップ↓


ネット
 

お電話

LINE