挨拶やマナーを大切に

いつもご訪問いただきありがとうございます(#^.^#)

 

今日は、過去記事のご紹介。(*^▽^*)
私がレッスンで、大事にしている事柄のひとつですので、
ぜひご覧ください。

先日の体験レッスンでの嬉しいお話。

 

その日、小4&小2Sちゃん兄妹の3歳になる妹ちゃんが
お父さまに連れられてやって来ました。

 

小さな手には封筒が。

 

「お願いします。」とはにかみながら
レッスン料の入ったその封筒を両手で手渡す妹ちゃん。

 

そしてお父さまと一緒にペコリとお辞儀・・。

 

ビックリしました!
こんな小さなお子さんが、
初回のレッスンでこのようなことが出来るなんて!

 

「素晴らしいですね」と私。(#^.^#)

 

すると、お父さま
「よ~く言い聞かせて、練習して来ました!」

 

ありがとうございます!

 

おかげさまで、
とても気持ちよくレッスンが始められました。

 

・・・☆

「こんにちは!」

「よろしくお願いします!!」

 

元気いっぱいの生徒ちゃんの声♪♪

 

ピアノのレッスンは、
いつもこのご挨拶からスタートします(#^^#)

 

小さいお子さんは、
カデンツァ(音楽に出てくる終止形)に合わせてお辞儀をします。

 

レッスンの終わりも
「ありがとうございました!」とお辞儀をします。

 

礼儀を学びます

 

どの子もきちんとできます。(*^^)v

 

挨拶ができるって、お互い気持ち良いですよね。(*^-^*)♪

 

 

挨拶をする、

お返事をする、

お靴を揃える、

 

人としての基本です。

 

いつの日か、この小さな生徒ちゃんも
大人になって社会へと巣立って行きます。

 

どんな大人になっていくのかしら・・

どんなお仕事をしているのかしら・・

 

想像するだけでワクワクしてきます( *´艸`)

 

どんなお仕事でも、
必ず人と関わっていきますよね。

 

人と人との関わりの中で
「おはようございます」という
基本的な挨拶や

 

「ありがとうございました」という
感謝の言葉が必ず発生します。

礼儀やマナーを
小さいうちから身につけておくこと
大切にしたいと思います。

 

一緒に協力してお子さんを成長させていきましょう。

 

いつも応援しています♪♪

 

☆☆☆

林ピアノスクールは、
ピアノを通して音楽大好き人間を育てます!
そして、
強い心と喜びの心を育てていく教室です。

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

ちなみに、現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになられていらっしゃいます。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。

まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原3ー3ー47

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停富原下車徒歩3分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問い合わせ・お申し込みはコチラをタップ↓


ネット
 

お電話

LINE