ピアノの基礎力をつけるには

ご訪問いただきありがとうございます。(#^.^#)

「先生、基礎力をつけるって具体的にどうしたらよいのですか?」

ありがとうございます。
これは、先日お母さまからいただいたご質問です。

ステップや、コンクールで、
審査の先生方から「基礎力をつけて」というお言葉をいただくことがありますよね。

では、この「基礎力」をつけるには、具体的に何をしたらよいのでしょうか?

先ず、ピアノスタート組の導入期のお子さんに日々やっていただきたいのが
お指の運動。

楽譜を見ると、音符に数字が書いてあるでしょう?
それが指番号

この運指で弾くとスムーズに弾けますよ~という作曲家からのメッセージ。
これにパッと反応できるようにお指の体操毎日しましょう

2番と書いてあったらパっと人差し指が、4番なら薬指が・・!
というようにパパッと(^^♪

指番号カードに即座に反応できるよう
レッスンでご紹介している毎日1分ゲームをお勧めします(^^)v

これ、効果抜群です!!大好評なんですよ~(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、次の段階は、お指の強化と素早く滑らかな運指のために
お勧めしたいのが、これです!

シュミット子供のゆびの練習

小節数が少ないから、毎日繰り返し入れても2小節~4小節です!(^^)!

「これなら続けられる!」
「時間が限られる中、姉弟で、1台のピアノで同時に練習しています」
色々工夫しながら取り組んでいるようですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、以前もご紹介したと思いますが、こどものハノン

ハノンは昔から定番ですが、
小さいお子さんには、まずはこのハノンから始めると使いやすいですよ(^^♪

1本1本のお指の独立のために・・。
ピアノを弾くための筋肉を鍛えてくれます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、、次の段階は、スケール、カデンツァ、アルペジオ。

ブルグミュラーやソナチネの楽譜を見てください。
どんな曲にも、このスケール、カデンツァ、アルペジオ、が入っているでしょう?

ということは、
これらのテクニックを強化すれば、
素敵に上手く弾けるようになるという訳です(^^)v

そして、、、ツェルニー30番40番等のエチュードを経て
憧れのショパンエチュードへと進んでいく・・( *´艸`)

このように段階を経て基礎力をつけていくことをお勧めします!(^^)!

毎日、コツコツと・・、続けることが大事ですよ(^_-)-☆

ぜひ、お試しあれ~(^o^)丿

いつも応援しています♪♪

★☆☆

林ピアノスクールは、
ピアノを通して音楽大好き人間を育てます!
そして、
強い心と喜びの心を育てていく教室です。

 

 

 

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ