お家でも出来る!運指がスムーズになる方法(^o^)丿

今日のお話は、指番号です(^_^)/

ピアノ導入期のお子さんを持つお母さまには必見!

是非参考にしてくださいね(^^)v

画像1

ピアノを習い始めた・・

ピカピカの教材を手に

子どもちゃんは大喜びです(*^▽^*)♪

最初は、右手の1番親指で、

ドドド・・と鳴らします。

レレレ・・(2番人差し指)・・

次は、ミミ・・(3番中指)

よっこらしょと(^^;)

ここら辺りまでは何とか運指が出来ます。

が、、、

4の指(薬指)が、

どうにもこうにも動かない・・(:_;)

 

早くも、行き詰っていませんか?

 

動かし辛い4,5指が出てくると、

子どもちゃん達は、無意識に1,2指で

弾いてしまう・・。

 

まぁ、楽しそうに弾いてるし、

音が合ってるからいいか・・

なんて思っていませんか?(~_~;)

 

ダメですよ~~。

習い始めのうちに指番号とお指が一致し、

素早く動くよう、

滑らかな運指が出来るように

しておかなければ。

 

今日は、子どもちゃんが、飽きないで

指がスラスラ速く動く練習方法を

お伝えしようと思います。

お家でも簡単に出来ますから、是非試してみてくださいね。

画像2

先ずは、指番号

導入期にしっかりと覚えさせます

最初は、お子さんの指を1本

お母さまが、握って

「この指、な~んばん?」

「3ばん!」

「ピンポン、ピンポ~ン♪」

「これは?」

「う~ん、4ばん!」

「すご~い!!」

と言う具合に緩く、当てっこゲーム。(#^.^#)

いっしょに楽しんであげてくださいね♪

そして、次は、机の上に画用紙1枚ご用意ください。

子どもちゃんの手を型どって、指番号を書き(画像1参照)

その上に手を乗せて、お母さまが言った指番号を

机の上で「トントントン♪」

当スクールの生徒さんは、その時

お指体操の歌」を歌ってあげれば、

それに合わせてリズミカルに♪♪

楽しんでくれると思います(^_^)/

ここでのポイントは、指先に意識を持たせること

そして、更に続きます!

画像3

指先に意識がいくようになったら、

次は、指番号に即座に反応できることが

スラスラと滑らかに弾けるポイントです。

指番号カードを使って、5指をトントントン♪(画像3参照)

1・2・3・4・5・

1・3・2・4・5・

1・2・5・3・4・・・等々

鍵盤上でやるより、机の上の方が、

子どもちゃんには分かりやすく

やりやすいようですよ。

カードを指番号積木にして、

並べ替えたりしながら(画像2参照)

子どもちゃんの興味をひく様に

様々なやり方で一緒に楽しんでくださいね~♪

そして、そして、、

まだまだ続きます!(^^)!

当スクールでは、

ぶんぶんぶん指体操」をお勧めしています(*^^)v

画像4

よ~い、スタート!!で、画像4のように進むと

「ぶんぶんぶん」が弾けるようになっています。(#^.^#)

最初は、たどたどしくて、

何をやっているのか(弾いているのか)

分からない状態のお子さんが、

毎日続けているうちに

「あっ!!ぶんぶんぶんになった~~」と

大喜びされます(^^♪

 

もう、昨年の話になりますが、以前、Tちゃんママが

こんなに素敵なのを持って来てくださいましたよ!

わあ!可愛い~~( *´艸`)♪♪

「これは、お兄ちゃんの時に作ったものなんです」とお母さま。

お兄ちゃんは、この春、小4になりました。

そうでした!お兄ちゃんもこの体操やっていましたね~~(^-^)

現在使用しているテクニック本はバーナムです。

お指の運指も随分滑らかになりましたよね。

 

先日の発表会でも、

「ポニョ」と「ひまわりの約束」をスラスラと

上手に弾いていました♪(#^.^#)

 

導入期に、

楽しみながらしっかりと

指先に意識を持たせ

指番号を覚えさせ

テクニックの基礎作りをしていくこと

これが、とても大切ですね。

 

お子さんが、楽しそうに

両手でピアノを弾く姿を想像するだけで

ワクワクしてきませんか?

 

さあ、今日もコツコツと積み重ねていきましょう。

ほんの数分でも毎日やれば、結果は必ず表れてきます。

お試しあれ~~(^_-)-☆

 

いつも応援しています♪♪

 

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ