メトロノームを効果的に使う方法(^o^)丿

いつもご訪問頂きありがとうございます(#^.^#)

 

高3Oさん。

年長の時からレッスンに通っています。

かれこれ13年・・のお付き合いです♡♡♡( *´艸`)

彼女は、高3・・受験生です!ハイ(^^ゞ

最近は、自分の好きな曲、お母さまの好きな曲を聴かせてくれます。

 

実に上手くなりましたよ、本当に。

嬉しいですよ、こんなに成長してくれて。

 

過去記事に彼女の事を書いたの、見つけました。(#^.^#)

一生懸命、頑張ったから、今がある!

 

テンポのことで悩んでいるあなた、良かったら、ご覧ください。

きっと、参考になると思います。

 

Oちゃん、本当にこの方法で良くなりましたよ。

是非お試しくださいね(^_-)-☆

 

・・・・☆・・ここから・・

 

高1のOさん、モーツァルトのソナタを練習中です(#^^#)

先週に比べ、テンポも安定し、とても良い感じになってきました♪

 

「どんな、練習をしたの?」

メトロノームに合わせて練習してみたんです。」

SN3V0248

そうなんです(^o^)丿

先週の課題は「テンポの正確さ」でしたね。(*^-^*)

 

皆さんは、メトロノームをどのように使っていますか?

 

練習中、メトロノームに合わせても、

合っているのか・・間違っているのか・・

自分で判断出来ないことってありませんか?

 

そんな時、お勧めしたいのは

片手奏で、メトロノームに合わせて練習すること

 

片手だと余裕があるので、

メトロノームのカチカチが、ちゃんと聞こえます。(^_-)-☆、

そして、徐々にテンポを上げていくと良いです。

例えば、四分音符=60から80の速さにしたい場合、

60が出来たからといって、

次が70の速さで・・な~んてこと、していませんか?・・・”(-“”-)”

60が出来たら61、出来たら62、・・63・・64・・と

1ずつテンポを上げていくことをお勧めします。

気の遠くなるような話・・( ;∀;)と

思われるかもしれませんが、

 

この方法だと確実に

知らない間に

しかも正確に

速度アップできますよ。

是非、お試しくださいね。(^_-)-☆

 

自分の理想の音に近づいていけるよう、お手伝いしますね。

一緒に、曲作り楽しみましょう!!

いつも応援しています♪♪

 

☆☆☆

林ピアノスクールは、

ピアノを通して音楽大好き人間を育てます!

そして、

強い心と喜びの心を育てていく教室です。

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ