音の響きを感じ取るということ(^-^)

ご訪問いただきありがとうございます。(#^.^#)

GWも終わって、学校もスタート☆☆
元気いっぱいの生徒ちゃん達に会えるのが、
ワクワク楽しみな林です(^^♪

昨日の弾き合い会を終えて、とっても嬉しかったこと・・

それは、参加した生徒ちゃん達、
それぞれの目標に向かって確実に歩んでいるのを実感できたこと。

発表会後も、
ステップやコンクール、受験へと
皆それぞれに目標を持ち、日々練習頑張っています。

 

偉いよ!!

そんな生徒ちゃん達、
本番を前にどんなことが頭に浮かびますか?

 

いったいどんなホールなんでしょう?

行く先々でどんなピアノに出会えるんでしょう?

どんな演奏に出会えるんでしょう?

 

考えるだけで、ワクワクしてきます!(#^^#)

 

今日は、音の響きのお話です。

 

本番に向けて練習中の生徒さんに
お役に立てれば嬉しいです。(*^▽^*)

もちろん、日々の練習でも心がけて欲しいことなので
よかったら、参考にしてくださいね♪

 

突然ですが、

音の響きを感じ取る・・って、
わかりますか?

 

お家やレッスン室で弾くのとホールで弾くのと
音の響きって全く違いますよね。

 

発表会、ステップ、コンクール
本番は、大概ホールで行われます。

 

本番での演奏のカギになって来るのが
この「音の響き」ということです。

 

耳を澄まして・・・

 

よく言われる言葉ですが・・

自分の奏でる音が、
いったいどのように響いているのか

演奏しながらも、
想像する力が必要になってきますね。

 

では、これをどうやってお子さんに伝えたら
わかって貰えるのでしょう・・・(^^;)

 

例えば、これを「香り」「匂い」
置き換えてみてはどうですか?

 

お母さまだと、
お気に入りのアロマを嗅ぐような感じで・・

 

お子さんだと、
大好きな果実の匂いを嗅ぐような感じで・・

 

 

どうですか?
何となくわかって頂けたかしら?

 

シャボンの香り・・

お花の香り・・

ふわ~っと匂いを感じる・・
あの瞬間、です。

音を感じ取る・・

気持ち良くホールで演奏するために必要なのは、

聞き耳を立てる位の感覚で
演奏を心掛けて欲しいということ。

 

常に五感を鋭く、、ですね(^_-)-☆

 

素敵な演奏目指しましょう・・・・☆彡

 

いつも応援しています♪♪

★☆☆

林ピアノスクールは、
ピアノを通して音楽大好き人間を育てます!
そして、
強い心と喜びの心を育てていく教室です。

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ