ピティナコンペティション中国地区本選のご報告

ご訪問いただきありがとうございます(#^.^#)

 

8日、9日は、広島市西区民文化センターホールで
コンペ中国(広島2)地区本選が開催されました。

 

そして、同日、岡山県早島町民総合会館「ゆるびの舎」文化ホールで
コンペ中国(岡山)地区本選が開催されました。

 

予選を通過した当スクールの生徒ちゃんも、
それぞれの本選会場に参加しましたよ♪(*^^*)

 

結果は・・、、
A1級O君が、全国大会の切符を手にしました\(^o^)/

おめでとう☆☆☆

残念ながら入賞できなかった生徒ちゃんもいますが、
みんな本当によく頑張ったと思います!!

 

まずは、本選に参加できた皆さんに大きな拍手を送ります。

 

ピティナコンペは、予選通過も全体の3割ほど・・
難関です。(>_<)

 

そして、サポートしてくださったご家族の皆さまに
心より感謝申し上げます。

バッチリ思うような演奏が出来て、結果も良かった人、

いつも通りの演奏が出来たのに、良い結果が出なかった人、

思うような演奏が出来なくて、悔しい思いをした人、

 

コンクールは悲喜こもごも。

 

自分で出来た!と思っても、
望む結果が伴わない場合もあるし

 

稀に、ちょっと・・と思っていても、
思わぬ良い結果をいただく場合もあります。

 

 

分からないものですね。

 

でも、そんなもんです。
コンクールって。(^^ゞ

 

思うような結果にならず、子供が自信を無くしている様子、
親として、どんなフォローをすればよいですか?

 

参加された、保護者の方からこのような質問がありましたので
この場をお借りしてお答えしようと思います。

 

お子さんの心は、とても繊細です。

 

諦めきれないでいるお子さんの気持ち、
痛いほど分かります。

 

そんなお子さんに対して

「何やってんの!・・・×××」
「なんであんなところで間違えたの!・・・・×××」

と攻め立てたり、傷つくような声掛けはしてはいけません。

 

親御さんとしては、
まず、ここまでのお子さんの頑張りを
認めてあげましょう

そして、

「ママは、〇〇ちゃんの演奏が大好き!本当に良く頑張ったね」と
声掛けしてあげましょう。

 

お母さまは、いつもどんな時も

 

受け止めてくれる
認めてくれる
分かってくれる

 

そんな存在でいてほしいと思います。

 

 

コンクールで親子で一緒に泣いたり笑ったり、

 

その取り組みこそが、
後々お子さんの中学、高校、大学受験にも繋がります。

 

一緒に泣いたり笑ったりしてくれる
そんな家族でいて欲しいです。

 

ひとつのステージ経験をしたことで
お子さんの経験値は確実にアップし、
大きく成長できています!!

 

この経験を活かし、
次の目標に向かって気持ち新たに進んでいきましょう(^_-)-☆

 

一緒に協力してお子さんを成長させていきましょう。

いつも応援しています♪♪

 

追伸

参加された保護者の方のご感想、皆さまからのお祝いメッセージ、
本当にありがとうございます。
後日改めてご紹介させていただきますね。m(__)m

感謝を込めて

★☆★

林ピアノスクールは、
ピアノを通して音楽大好き人間を育てます!
そして、
強い心と喜びの心を育てていく教室です。

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ