ピアノ指導者向け★レッスンで子供にこんな言葉掛けをしていませんか?

いつもご訪問頂きありがとうございます(#^.^#)

 

今日は、指導者方のお悩み・・。

興味のある方はどうぞご覧くださいね。

 

先日、ピアノ指導者の方からこんなご相談を頂きました。

「生徒さんが、全くやる気を見せなくて・・。どうしたらやる気を出して練習して来るようになるんでしょうか?」

ため息まじりにお話しくださる30代の先生・・、切実なお悩みのようでした。

「毎週毎週、練習して来ないんですよ。『なんで練習してないの?先週約束したでしょ?』って言っても、『・・・、だって宿題がたくさんあって・・・』忙しいのは、分かりますが、言い訳ばっかりするんですよ、全く。私も子育ての中で忙しい時間裂いてレッスンしてるのに・・・。そう思うとついイラっとして怒ってしまうんです・・で、、自己嫌悪。その繰り返し。。そうしてるうちに、だんだんこっちもやる気が起こらなくて。その子の時間が来ると憂鬱で・・。どうしたら良いものかと・・。」

 

今、ご覧頂いている先生の中にも、こんな事例あるある・・・、ですか?(-_-)

「そうそう、うちにもいる!そんな生徒・・・」ですか?”(-“”-)”

 

でも、これはね、言葉掛けをちょっと変えるだけで改善出来るのですよ(^^)v

それは、何かというと・・

 

「なぜ、練習出来ないの?」

「どうして練習出来ないの?」

 

この問いかけをやめてみるのです。

 

その理由は、

何故?」「どうして?」という言葉掛けされると人はその理由を考え始めるから、です。

つまり、「言い訳」が始まるのです。

 

先生「なぜ、練習できなかったの?」

生徒「だって、〇〇なんだもん。」「だって、〇〇なんだから、できないよ。」

こんな会話が続くとお互い気分が悪いですよね(-_-)

 

では、どんな言葉掛けが良いのでしょう?

 

「どうしたら、出来るのかな?」に変えてみませんか?

 

「どうしたら練習出来るのかな?」

「どうやって、練習時間作ろうか?」

「どうしたらもっとピアノが上手くなると思う?」

 

そうです!!

思考を前向きに!!

 

子供の「やる気」を引き出すには、子供の欠点に焦点をあてるのではなく、うまくいく方法を考えるのです。

 

 

子供自身が前向きに改善点を考えられるような言葉掛けをするのです。

 

と、、、前述の先生から連絡を頂きました~~(^o^)丿

「林先生に言われてから、生徒さんに対する言葉掛け、気を付けるようにしています。おかげさまで、先生とお話する中で私の気持ちも前向きに考えられるようになってきたように思います。まだまだですが、、。生徒さんばかりを責めるのでなく、まだまだ私も勉強しないといけませんね、反省です。たくさんのヒントを頂きありがとうございました!!続けて、今月もコンサルお願いします!!」

 

わ~い\(^o^)/良かったです!!

先生ご自身が、前向きに思考を変えられて、レッスンにもやる気が出たようで嬉しい限り(^^)v

 

お役に立てて嬉しいです♪♪

 

気になることを解決して、

大好きなピアノを思う存分、生徒さんと楽しむ時間に致しましょう!!

 

どうか、先生、ひとりで悩まないでください。

私の経験が何かのヒントになるかもしれません。

 

 

教室運営や、指導法について、直接お悩みを伺い、より良いお教室作りを目指します。

 

先生ご自身に合ったやり方で、無理なく進めていけるようにご相談しながらプランを立て導きます。

 

先生ご自身がお勉強された事を活かし、生徒さんに還元できるようなレッスンを目指し、その方法をご提案致します。

 

先ずは、お気軽にご連絡ください。

↓   ↓   ↓

09082487614林まで。

LINE@からのお問い合わせ、お申込みも受け付けております

 

詳細は、此方もご覧ください。

↓  ↓  ↓

ピアノ指導者向け★個別相談受付中♪

 

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ