ピアノの椅子の高さ、どう決める?(^o^)丿

いつもご訪問くださりありがとうございます。(#^.^#)

 

今日は、ピアノを弾く時の椅子の高さについて。

 

先日、お母さまからご質問がありましたので、

興味のある方は是非ご覧頂き、参考にしてくださいね。

ピアノを弾く時、先生から

「良い姿勢で」

「良い手の形で」

と言われた経験、

きっと誰でもあるでしょう?

実は、もう一つ、

「椅子の高さ」

演奏には欠かせないポイントのひとつ。

 

先ずは、基本中の基本、

鍵盤に手を置いた時に

★肘→手首、腕が鍵盤と平行になるように座る

 

では、椅子の高さが高い場合、どうなるのでしょう?

 

★身体の重みを利用しやすくなります!

結果、強い音も出しやすい。

音楽に勢いをつけたい時などお勧めです。

でも、椅子を高くすると、自然に手首が上がります。

結果、上手くコントロールできないためミスタッチも出てきます。

 

では、椅子の高さが低い場合、どうなるでしょう?

 

★重心が下がると打鍵がしっかりします!

結果、音もテンポも安定します。

アルペジョ等、音をはずしたくない時などお勧めです。

でも、椅子を低くすると、自然に手首が下がります。

結果、強い音も出にくくなります。

 

今、練習していて、

どうしてもうまく弾けないって、悩んでいる人

もしかしたら、

 

「椅子の高さ」

 

こんなところに原因があるかもしれませんよ。

 

参考にして頂ければ嬉しいです(#^.^#)

 

但し、極端に高低しては余計弾きにくくなりますよ。

 

誰だ~!!一番低くして座ってるのは(笑)

 

自分の弾き方に合った椅子の高さで

気持ち良く演奏してくださいね(^_-)-☆

 

 

黒川先生の「ピアノを弾くからだ」只今生徒ちゃんに実践中~~。

ちょっと取り入れるだけで、変わって来ます

お試しあれ~~(^o^)丿


いつも応援しています♪♪

☆☆☆

林ピアノスクールは、

ピアノを通して音楽大好き人間を育てます!

そして、

強い心と喜びの心を育てていく教室です。

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ