お子さんが自信を持って本番に向かう、たった一言の魔法の言葉とは?

ご訪問いただきありがとうございます(#^.^#)

 

「先生、嬉しい報告です♪音楽のテスト100点でした!!」
(中1N君より)

 

 

わーい!よかったね~(^^♪

 

 

ちょっと前の話になってしまいましたが、
私にとっても嬉しいご報告でした(^^♪

 

 

ピアノが特技になって、自信につながれば
こんな嬉しいことはありません(^^)v

 

 

「せっかくの久しぶりの人前での演奏機会ですので、
コンクール、出場してみようと思います!」
(小2Sちゃんのお母さまより)

 

 

「今年は、コンクールやステップがない分、
〇〇は、チェルニーやソナチネを、△△は、ケーラーやバスティンを
黙々と粛々と進める年と決めていましたが、中国ユースに参加して、
やはり、時々は目標があると日々の練習にも勢いやメリハリがつくと感じました。
また可能な範囲でチャレンジできればと思います。」
(小6&小3Nちゃん姉弟のお母さまより)

 

 

コロナ禍ではありますが、
お教室の皆さんも、それぞれに目標を持って頑張っていますね。

 

 

私も来週は、コンクール審査に出かけます。
素適な演奏♪♪ホールで聴けるのを
楽しみにしています(#^.^#)

 

 

という訳で、、、
今日のタイトル。

 

 

お子さんが自信を持って本番に向かう、
たった一言の魔法の言葉とは?

 

 

それは、ズバリ!!

 

 

ニッコリ笑って

 

 

「大丈夫!!」

 

 

お母さまが言うこの一言。
あるとないでは、大違いです。

 

 

お子さんにとって、
親御さんの影響は、思う以上に大きいのですよ。

 

 

お母さまが不安な気持ちでいると
その不安は確実に子供に伝わります。

 

 

お父さまより
子供との接触時間が長いお母さまの影響力、
大ですよ。

 

 

たとえ心の中に不安が起こっても、

 

 

たとえ心の中が不安でいっぱいでも、

 

 

可愛い我が子のために笑顔で
「大丈夫!!」と声掛けしてあげましょう。

 

 

お子さんが安心して舞台に出られるように・・。

 

 

一緒に協力してお子さんを成長させていきましょう。

 

いつも応援しています♪♪

 

よろしかったらこちらもご覧くださいね(^_-)-☆

↓     ↓    ↓

本番前の緊張をときほぐす方法(^o^)丿

本番を間近に控えた生徒さんへ

コンクール、どうしよう・・(^-^;

 

★☆☆

林ピアノスクールは、
ピアノを通して音楽大好き人間を育てます!
そして、
強い心と喜びの心を育てていく教室です。

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

ちなみに、現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになられていらっしゃいます。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。

まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問い合わせ・お申し込みはコチラをタップ↓


ネット
 

お電話

LINE