「速度記号」これはわかりやすい!(^^)!

教室に貼ってあるミッキーさんの音楽用語表が

新しくなったのに、

生徒ちゃん達も気付き始めたこの頃・・( *´艸`)

SN3V0508

 

「わ~っ!!変わったね~♪」

「こんなにきれいだったんだね」

そう・・以前のものは、

落書きでいっぱいだったものね・・(^^♪(笑)

「もう落書き、しちゃダメだよ~」

こんな会話からピアノレッスンスタートです(#^^#)

 

小6のTちゃん、合唱部です。

速度記号の話になり・・

 

曲のはじめに

四分音符=80とか

数字で書かれていることあるでしょう?

 

その他にもミッキーさんに載っている

アンダンテ、モデラート、アレグレット、アレグロは、

よく出てくるから覚えておこうね(#^^#)

 

中学校の期末試験にも出るかもよ~★

それに・・

合唱曲にも必ずあるでしょう?

 

「えーっ!?あの数字って、速度記号だったんだ~。」

 

「はっ!?」・・・もしや知らずに((+_+))

でも・・

バスティン教材1の「ペルシャのじゅうたん」の曲の時に

説明した覚えがあるのですが(‘◇’)ゞ

 

そういえば、最近では、もう分かっているものだと

確認は特にしていなかったかも知れません。

反省です・・・!(^^ゞ

そこで、

何かわかりやすいものないかしら・・と探していると

SN3V0399

「見~つけた!!」(*’▽’)

なるほどね~♪

これ、わかりやすいと思いませんか?

以前もお勧めしましたが、

木下先生の楽典入門に載っています。

SN3V0423

 

 

 

 

 

 

 

これなら、生徒ちゃんにも印象深くて

楽しんで覚えられるかも知れません。

 

曲の速度・・大切です!

生徒ちゃん達に興味を持ってもらえるよう

工夫が大切ですね(^_-)-☆

がんばりま~す(*^^*)

教室の本棚にもありますから、

是非ご覧下さいね。

 

いつも応援しています♪♪

 

 

 

 

 

 

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問合せ・お申込みはココをタッチ