【ピアノ指導者向け】導入期のピアノ「練習しなさい!」と言わなくてもピアノに向かう三つのポイント☆

ご訪問いただきありがとうございます(#^.^#)

 

 

指導者の方へ♪

 

 

緊急事態宣言が解除されましたね。

 

 

自粛要請緩和・・。
自治体によって対応は様々なようですが

 

 

先生の地域は、どんな様子でしょう?

 

 

松江市は、今週より
学校も分散登校となったようです。

 

 

このまま良い方向へ
向かってくれることを願います。

 

 

さて、今日のお話は、ピアノの練習について。

 

 

ピアノといえば、「練習」が大事なのは、
言うまでもありませんが(^^ゞ

 

 

その「練習」を生徒さんが自ら
すすんでやってくれたら・・・。

 

 

こんないい話はないですよね!(*^^)v

 

 

では、どうしたら、
言わなくても練習するのかしら?

 

 

色々あるかと思いますが・・(^^ゞ

 

一番大事なのは、導入期のレッスン(^^)v

 

 

で、、、次の三つがポイントです!!!

 

その1
導入期のレッスンを楽しく

 

 

ピアノのレッスンが楽しい!
ピアノが、もっとうまく弾けるようになりたい!!

 

 

お子さんにそう感じてもらわなければ♪(*^▽^*)

 

 

初めてピアノに触れる段階で
音楽の楽しさをいっぱい味わってもらいます

 

 

まずは、そこからスタートしなくては、ね(*^^)v

 

 

子供は、楽しいことには興味を示します
(子供に限ったことはありませんが・・(^^ゞ)

 

 

なので、
先生の腕の見せ所!ですね。(#^.^#)

 

 

私は、魔法の言葉をかけて、
やる気アップさせちゃいます♪(≧▽≦)

 

 

ピアノで遊びたいって思えるくらい
ピアノを生活の一部に取り込んで、

 

 

ピアノを楽しく続ける基礎をつけていくのです。

 

 

ちびっこちゃんには、う~んとピアノと
仲良く遊んでほしいと思います♪♪

 

 

その2
導入期に読譜力をつけておく

 

 

理想としては、
幼児期から低学年までの間に
できるようにしておくこと。

 

 

つまり、学校生活が忙しくなる前に
(部活動や塾が始まる前に・・)
楽譜が読めるようにしておくのです。

 

 

その3
生徒さんへの声掛け

 

 

ここは、ある意味、一番大切かも。(^-^)

 

 

これは、お家でのお母さまのお声掛けも同じこと。
お母さまと二人三脚で、やらなければと!(^^)!
ご協力いただくのが一番です!!

 

 

「勉強しなさい!」と言われて、
やる気にならないのと同じように

 

 

「練習しなさい!」と
言わないことです(*^^)v

 

 

え~っ!!じゃぁ、なんて言えばいいの?

 

 

環境や性格にもよると思いますが、
どんな場合でも、

 

 

今すぐできる
とっておきのひとことを
ご紹介しておきますね(#^.^#)

 

 

それは、、、

 

 

「聴かせて‥♪」

 

 

「練習しなさい!」を
この言葉に置き換えるだけでも
大きく変わります(^^)v

 

 

どうぞ、お試しあれ~(^o^)丿

 

 

お困りの方、
ご遠慮なくご相談くださいね(^_-)-☆

 

 

自発的に、お子さんがお家でピアノの練習をするよう・・♪♪

いつも応援しています♪♪

 

 

ご指導にお困りの先生に
只今無料レポートをプレゼントしています!!
ぜひ、お役立てください(^_-)-☆

↓  ↓   ↓

ピアノ指導法セミナーなみの無料指導法レポート

 

また、ピアノ指導者の方へ向けて個別に
コンサルを行なっています。

 

本気でお教室を良くしたい!

変えたい!

人気教室にしたい!

 

詳細は、こちらをご覧になり
お申込みください。
↓    ↓   ↓

ピアノ講師のための指導法セミナー

 

こちらもぜひ、ご覧くださいね(^_-)-☆

↓    ↓    ↓

【ピアノ指導者向け】意識を変えてシリーズNO5

【ピアノ指導者向け】意識を変えてシリーズ★NO.4

【ピアノ指導者向け】意識を変えてシリーズ★NO.3

【ピアノ指導者向け】意識を変えてシリーズ★NO.2

【ピアノ指導者向け】意識を変えてシリーズ★NO.1

 

☆☆☆

林ピアノスクールは、
ピアノを通して音楽大好き人間を育てます!
そして
強い心と喜びの心を育てていく教室です。

 

 

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

ちなみに、現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになられていらっしゃいます。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。

まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

LINEでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

下記ボタンをタッチして「友だち追加」をしてください。

その後、LINEの「トーク」よりご連絡ください。

友だち追加

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原3ー3ー47

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停富原下車徒歩3分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ

お問い合わせ・お申し込みはコチラをタップ↓


ネット
 

お電話

LINE