リトミッククラスのごあんない

松江市 リトミック

リトミックレッスンに参加された方のご感想をお聞きください

リトミックに生後4ヶ月で参加して良かったなと思ったのは、普段殆どの時間を母娘二人で過ごしてまだ外出もあまりしていなかったので、普段と違う雰囲気を味わえたことです!

普段は、朝起きてミルクを飲んで昼前まで寝ているので。午前中にしっかり活動して充実した時間を過ごす事が出来ました。

家で、音が鳴るものは、定番のガラガラしかなく、アパート住まいで、電子ピアノしか置けていなかったので、初めてカスタネットに触れて、生のアコースティックピアノの音を聴きました。嬉しかったです。

とても嬉しいご感想ありがとうございます!ご感想から、赤ちゃんを抱えずっとお家で過ごしていらっしゃったお母さんの嬉しい気持ちがひしひしと伝わってまいりました。

当スクールとしましても、リトミックレッスンを開講して本当によかったなと感じております。

松江市 リトミック

1歳未満のお子さんがいらっしゃるご家庭におかれましても、ときにはお出かけをして楽しく親子の時間を持ってください。

当スクールでは、これからもリトミックを通じて子育てを楽しんでいただけるお手伝いをさせていただきたく思っております。

松江市 リトミック

どうしてリトミックに参加したいと思われましたか?

  • リトミックに興味があった
  • 同じ年齢の子ども、またはお母さんと交流したい
  • ピアノに通わせるにはまだ早いから
  • 将来ピアノレッスンに通わせたいので、その前段階として音楽に触れさせたい
  • 音楽に興味を持って欲しい
  • 音楽的な基礎を身につけさせたい
  • リズム感を子どもが小さいうちにつけさせたい
  • 楽しそう
  • 親子で一緒に楽しめるから
  • 習いごとを何かさせたい etc

しかし、こんなお悩みもお持ちでいらっしゃいます

松江市 リトミック
  • 集団の中で、うちのコはできるのかしら…
  • リトミックって効果があるの?
  • そもそもリトミックって何?
  • リトミックもいいけれど、はやくピアノを習わせたい
  • 参加しても私(お母さん)にくっついたままで、泣いたりわがまま言ったりしないかしら…
  • 子どもは、音楽に興味を持っているのかな?
  • レッスン中の集中力が持つだろうか?
  • 習いごとをさせるのはまだ早い?
  • ピアノをさせたいけれど、リトミックからピアノに繋がるの? etc

当スクールのリトミックレッスンにご参加されているお母さん方も、はじめはこのように感じていらっしゃいました。

しかし実際にリトミックレッスンに参加してみると、お母さんの心配をよそに子どもたちはお母さんから離れて、自立的に行動し表現しはじめています。

そのようなお子さまの姿を見ると「こんなにできるんだぁ!」と、嬉しさが込み上げ、お母さんもキラキラとした笑顔に変身されています。

もし、お子さまが音楽に興味をお持ちで、音楽を通じて豊かな感性を育んであげたいとお考えであれば、また集中力や想像力を育み、将来を豊かに「生きる力」を身につけさせてあげたいとお考えなら、当スクールのリトミックレッスンに参加してみませんか?

お子さまが、元気いっぱい豊かに成長する姿がここにはあります!

こんにちは!けいこ先生です!

リトミック講師 山本恵子

こんにちは、林ピアノスクールでリトミッククラスを担当している山本 恵子と申します。

当スクールのリトミックレッスンでは、生き生きとしたお子さんの表情・笑顔がたくさん見られます。

私自身も4歳になる娘がいます。

ですので小さい頃から家で子どもにリトミックをたくさんして、親子で音楽を楽しんできました。

松江市 リトミック

その中で私は「お友だちを呼んで一緒にできたらいいな~、二人で楽しんでいるのはもったいない!、同じように大切にお子さんを育てておられるお母さま方にもいい音楽を伝えたいな」と、ずっと感じていたんですね。

そんなとき、かつて私のピアノの先生であった林けい子先生から「リトミックレッスンをやってみない?」と、思ってもない声をかけてもらいました。

そして林ピアノスクールでリトミッククラスの講師として、念願だったリトミックレッスンをご提供させていただけることになりました。

レッスンでは、0〜6歳くらいまでのお子さんが得意としていることをたくさん取り入れています。

「やっぱり子どもたちって、こういうもの使って動いたり表現するのが好きなんだな」と、レッスンのたびに実感を深めています。

私自身が、子どもたちのキラキラとした笑顔に癒され、パワーをもらって楽しんでいます!

松江市 リトミック

もちろん参加される方たちも、小さなお子さんをお持ちのママさんたちです。
ですので、ママ同士の交流もレッスンの楽しみのひとつです。

同じママとして、リトミックやレッスンのことだけでなく子育てのことなども皆さんとお話しできれば嬉しく思います。

ぜひ、一緒に楽しいリトミックはじめませんか?

おもしろい発見!

松江市 リトミック

レッスンで行なう「ボールでころころリトミック」では、うさぎちゃん・ひよこちゃんクラス(0歳〜年少)は、ママところころしています。

けれど、いるかちゃんクラス(年中〜)の子どもたちは、ボールを持って走り回って表現する子がたくさんいました。

いるかちゃんクラスでは、動きもどんどんダイナミックになって行きます。

年齢や受講回数によって、子どもたちはどんどん行動力・表現力などが育っています!

林ピアノスクール、リトミックレッスンのテーマ

当スクールのリトミックレッスンのテーマは「聴こえたよ♪」

音楽の変化を、ワクワクしながら集中して聴くことができる耳を育てます。

また当スクールのリトミックは、大人が決めた動きをするのではなく先生のピアノの音やニュアンスを感じとり、子どもたち自身が考えて行動表現できるようになることをもっとも大切にしています。

松江市 リトミック

林ピアノスクール、リトミックレッスンの特長

  • 本物のピアノを使用します。小さい時だからこそ、本物の音に触れ体感しましょう
  • 実際ピアノに触れるプログラムをご用意しております
  • レッスン当日のプログラムをお渡しします。お家でも内容の確認、復習ができます
  • おうちでの遊びの中で、自然に取り入れられるレッスンをご提供しております
  • 音楽で楽しく遊びながら、自然に基本的な音楽能力(リズム感や表現力等)が身につきます
  • 楽器の演奏技術を習得する前に“音楽センス”を育みます
  • 「聴こえる」をテーマにしたリトミック。音を集中して聴ける子どもたちは、お話も集中して聴けるように育ちます
  • 音に集中するレッスンを通じて、集中力が高まります
  • 毎回アンケートご記入いただき、ご要望などを次回のレッスンに取り入れています
  • 将来、ピアノやその他の楽器にスムーズに入れるように、ピアノレッスンに近い内容のリトミックで音楽の下地作りを心掛けています
  • 広い会場で、お友だちと一緒に音楽ができる空間づくりを大切にしています etc
松江市 リトミック

つぎのような方が、当スクールのリトミックレッスンに通ってくださっています

松江市 リトミック
  • リトミックに興味をお持ちの方
  • おうちでのお子さまの様子から、(お子さまが)音楽が好きなんだなと感じていらっしゃった方
  • 将来、ピアノや他の楽器をさせたいとお考えの方
  • ピアノを習っているお子さま
  • 習いごとを何かさせたいとお考えの方 etc

当スクールのリトミックレッスンに通うことで、お子さまもお母さんも楽しく音楽に触れていらっしゃいます。

リトミッククラスのご紹介

松江市 リトミック

当スクールのリトミックレッスンは、お子さんの年齢に合わせて、つぎの3つのクラスに分かれております。

ひよこちゃんクラス(0~2歳半)

松江市 リトミック

「たくさんの音を聴かせ、ママの動きをまねっ子して身体を動かす」

ハイハイやヨチヨチ歩けるようになったり、欲しいものを自分で取りに行こうとするかわいらしい姿から「ひよこちゃんクラス」という名前にしました。

お家で見るお子さんと違う姿は、また一段とかわいいものですよね!

どんな小さなことでも「できた!」を見つけることは、親御さんとしては最高の喜びではないでしょうか。

音楽に合わせてママに抱っこしてもらいながら身体を揺らし、手を振ったりしてスキンシップを図っていきます。

お歌も大好きなママの歌声です。ママの身体から伝わるリズムをストレートに感じます。

松江市 リトミック

また1〜2歳になると言葉も発するようになり、たくさんのことを吸収します。
「ハイ!」というお返事も社会生活の第一声です。

そして、ママの動きをまねっ子するのが大好きな時期でもあります。

ですので親子で一緒に身体をいっぱい使って表現を楽しみましょう!

ピアノの音に合わせて動物のまねっ子したり、ボールを使って指の刺激を与えながらリズムを体感したり、音楽に合わせてママと触れ合ったり。

リズムにのって、ママと一緒にできることを楽しむレッスンです。

0歳の赤ちゃんも参加できるようにしたのは、実はお互いがとてもよい刺激を受けるからです。
上の子は下の子に優しくする。優しくしてもらってできたら、その子がまた下の子に優しくする。

こんな“想いやりの心や行動”が、お子さんに自然と芽生えていきます。

うさぎちゃんクラス(2歳半~年少)

1482935250277

「考える力を育む」

ピョンピョン元気に飛び跳ね、活発に動き回る姿から「うさぎちゃんクラス」という名前になりました。

「まねっ子大好き模倣期」から、自分で考える創造期へと移り変わる時期になります。

音楽に合わせて身体を動かすことに加えて、絵本やカード、お絵描きなど教材を使ったレッスンを行います。

絵本の物語に合わせて想像力を働かせ、個々に感じたままに音を出してみたり、絵や色で表現したりします。

実際のピアノにも触れ、目、耳、指を使って音を感じ取ります。

また「言葉遊び」は、脳の発達に非常によい影響を与えてくれます。
カードの絵を見て「リンゴ」とお口で言いながら、リズムをタンタンタン打ちます。

このように同時に2つ以上の動作が脳の発達を促しますし、声を出す練習にもなります。

そうして「音楽を感じる」から「聴き分けていく」ことができるようになっていきます。

自我が芽生えるこの時期に、音楽を通じてたくさんの刺激を感じることがお子さんの“心の成長”を促します。

いるかちゃんクラス(年中〜年長)

松江市 リトミック

「自分の力で表現する」

4歳を過ぎると、どんどん自分の表現ができるようになります。

保育園などでもひとりひとりの役割が与えられたり頼りにされたり…。

そんな姿に、わが子の成長ぶりを嬉しく感じるのがこの時期だと思います。

けれど、それでもまだまだ甘えたい時期でもあります。

ですので、お子さんをたくさん抱きしめてあげてくださいね。

松江市 リトミック

リトミックでは、親子で一緒に音楽を身体を使って表現し、音楽に合わせながら楽器を鳴らし、親子で触れ合いながらリズム感を養います。
しかもいるかちゃんクラスでは、決められた動きではなく自力で自由な表現をめざして行きます。

「言葉遊び」では、「りんご、りんご、りんご…」とリズム打ちする時間を伸ばして行きます。

これは、集中力の向上と持続を促します。

松江市 リトミック

またこの年代では、すでにピアノを習っているお子さん、またはこれからピアノをはじめたいと思っておられるお子さんがたくさんいらっしゃいます。
リトミックレッスンをはじめて実感していることは、リトミックを行うことでピアノにおいて相乗効果がもたらされるということです。

リトミックで身体で感じたままを表現し、豊かな感性が育まれることでピアノが音楽が大好きになっていきます。

そのようにして培われた豊かな表現力が、ピアノでの演奏力、レッスンでの集中力につながっています。

もちろん、しっかり聴き取ることや集中力、持続力が身につくことは、ピアノに限らずその後の学校生活において必要とされる力を養成することに繋がっていると考えております。

リトミックレッスンのながれ

「どんな感じでレッスンするのかな…」

これからレッスンに参加される方にとっては、気になるところだと思います。

そこで「レッスンのながれ」についても、簡単にご紹介いたしますね。

1.ごあいさつ

松江市 リトミック

まずは、ごあいさつから(^_^)/

ピアノの“カデンツァ”に合わせて「こんにちは♪」

カデンツァとは、簡単に言うと曲の終わりの箇所に出てくる“和音の形”です。

音楽には色々な決まりごとがあります。

そして曲の終わり方にも決まりがあって「属七の和音」→「Ⅰの和音」という順で曲は終結します。

礼儀とともに、音楽には欠かせないこの和音の流れを小さい頃から聴くことで、曲のカデンツァ感(終止形)に自然と親しむことができます。

2.オープンニング

緊張感をほぐしながらレッスンへと進んでいきます。

松江市 リトミック

「ママとさんぽ」、「ママと触れ合い」。

ママと一緒に音楽に合わせて、四分音符や二分音符で表現します。

3.楽器を使って、身体表現

親子一緒に身体表現をして、表現力とリズム感を育てます。

松江市 リトミック

タンバリン♪

松江市 リトミック

ウインドチャイム♪

松江市 リトミック

カスタネット♪など。

音楽に合わせて、さまざまな楽器を鳴らしてみましょう。

ママやパパと一緒にやることで「親子の絆」が深くなります。

4.用具を使ってリトミック

松江市 リトミック
松江市 リトミック

さらに、ボールやフープ、スカーフ等の用具も使い、運動能力や即時反応、リズムの変化、音の高低、指先の感覚を育てます。

松江市 リトミック

フープを使って、音階遊びや「ゴー&ストップ♪」

松江市 リトミック

スカーフを使って「属七の和音」→「Ⅰの和音」も学びます。

松江市 リトミック

みんな一緒に楽しんでますね〜(^^♪

楽しみながらイメージ力、表現力が育っています。

松江市 リトミック

そして、リズムの基本を遊びながら学びます。

5.視覚的アプローチ

松江市 リトミック

絵本を読み聞かせるなど、視覚的にもアプローチします。

松江市 リトミック

松江市 リトミック

お絵描きをして、色に親しみます。

松江市 リトミック

動物のぺープサートを作ったり。

松江市 リトミック

シールを貼ったり。

松江市 リトミック

こういった手や指先を積極的に使うレッスンによって、今後、音符を書く準備(指先の力)につながっています。

6.音階を身につける下準備

松江市 リトミック

「鍵盤マットでドレミファソ♪」(*^▽^*)

これは、音階を身につける下準備です。

7.ピアノを鳴らそう♪

そして「ピアノを鳴らそう」コーナーでは、実際にアコースティックピアノに触れてもらっています。

松江市 リトミック

ぴあのさん、こんにちは~~(*´▽`*)

松江市 リトミック

「わ~♪♪ひく~い音は雷みたいだ!!」

「いや、怪獣じゃない!?」

子どもたちは、それぞれに楽しんでピアノを鳴らします。

8.終わりのごあいさつ

終わりのごあいさつも、はじめと同様に、礼儀と終止形です!

みんな元気いっぱい!楽しくレッスンできました(*^▽^*)

レッスンプログラムをお渡しいたします

松江市 リトミック

当スクールのリトミックレッスンでは、毎回どんなことをレッスンしたのか復習用に当日の「レッスンプログラム」をお渡ししています。

そちらをご覧いただくと、お家でもお子さんと一緒に楽しく復習をしていただくことができます。

またお家でレッスンを行っていただくうえでの応用方法なども、講師からお伝えさせていただいております。

お家での遊びのレパートリーが広がるだけでなく、遊びながらリトミックのレッスンができます。

ですのでママもお子さんもお家での時間が、さらに楽しくなることと思います。

すべてが、楽器を鳴らすその日に向けて。

遊びながら、音楽の下地がしっかり身につくレッスンプログラムです。

ご参加くださったお母さん方からいただいたご感想

  • とっても楽しく遊びの中で音についてリズムについて学んでいるんだと思いました。母娘ともども楽しい時間でした。ありがとうございました
  • 子どもの事を凄く考えたプログラムで私も楽しませて頂きました。先生の生のピアノは本当に素晴らしいです。山本先生も優しくて素敵な先生です。内容は、とにかく楽しかったです。たくさん身体が動かせるので楽しんでいました
  • 思っていた以上に、わが子が色々できることがわかり嬉しかった
  • 1回目より、回を重ねるごとに「一人でできた」ことが増えてきた
  • 私(お母さん)から離れて、子どもが物を一人で取りに行くなど、子どもの自立した行動が何度も見られ嬉しかった
  • (幼稚園児のお母さん)偶然にも、他の参加者の方に知り合いがいて和気あいあいとした雰囲気で楽しかった
  • いろいろな楽器や物を使って楽しく音楽やピアノの音に親しめた
  • 体を動かすことも多くて、とても楽しんでいました
  • 親子で一緒に触れあって楽しめた
  • 音に合わせ、自分で考えて身体を動かすのがとても楽しかった
  • 子どもが興味を持てるような工夫がたくさんあり、興味深かった
  • 小さい子供でも飽きないように色んなメニューがあってよかった
  • 子どもがとても集中していた
  • 体を動かしながら、音楽に触れられた
  • まだ集中力が続かないがひとつひとつテンポよくレッスンして頂いて良かった
  • 色々な楽器を触れた。身体を使ったり指先を使ったりと楽しく出来た
  • ものを用いて音楽を聴きながら行う事が良かった etc
松江市 リトミック

当スクールのリトミックレッスンでは、お子さまの「音楽のセンス」や「感性」を育てることはもちろん、大きくなるにつれて、日常生活や勉強などで必要とされてくる「集中力」や「話を聴く力」といった「生きる力」を育くむことを大切にレッスンをご提供しております。

たくさんの子どもたち、お母さんたちと一緒に楽しくリトミックしましょう!

次回のちびっこ★リトミック開催のお知らせ

松江市 リトミック

お子さまの年齢によって、クラスおよび開講時間が分かれております。

お間違えのないように、ご確認ください。

  • 開催日:9月3日(日)
  • 会場:㈲いっしょに子育て研究所(通称:こそけん)
  • ひよこちゃん(0~2歳半):9:30~10:10(9:15 受付開始)
  • うさぎちゃん(2歳半~年少さん):10:30~11:10(10:15 受付開始)
  • いるかちゃん(年中~年長さん):11:30~12:10(11:15 受付開始)
  • 受講料:2,000円(全クラス共通)
  • お持ちいただきたいもの:クレヨンまたはクーピー
  • 講師:山本恵子
  • お申込み方法:予約制となります。090-8248-7614(担当:林)まで、お電話ください。なお、継続参加の方もご連絡ください

今後の開催予定につきまして

次々回は、10月29日(日)※ひよこちゃんクラスのみを予定しております。

さらに11月26日(日)も開催を予定しております(通常どおり開催)。

詳細が決まり次第、ご案内をさせていただきます。

松江市 リトミック

リトミック会場へのアクセス(松江市西津田)

㈲いっしょに子育て研究所(通称:こそけん)

島根県松江市西津田2丁目9−4

TEL:0852-25-2225

松江市 リトミック

楽しく音楽と触れ合いながら、音楽能力を伸ばすリトミック♪

音楽を通して、子どもの集中力・想像力・思考力・そして美しいものに素直に感動できる心を育むリトミック♪

ぜひ、親子で楽しんでくださいね。

最後に“もうひとりの”けい子先生より

ピアノ講師 林けい子

最後までお読みくださり、感謝いたします。林ピアノスクールを主宰しております、林けい子です。

実は山本先生は、かつて当スクールに通ってくださっていた私の教え子でした。

山本先生との出会いは、今から23年前。音大受験志望の高校生ということで、知り合いの先生からご紹介いただき当スクールでレッスンをすることに。

松江市 リトミック

とても熱心で、がんばり屋さんの彼女。いつもニコニコ笑顔で優しい恵ちゃん。
お母さんになってからも、その姿はずっと変わっていません。

きっと同じお年頃のお子さんを持つお母さん先生として、みなさんのよき相談相手にもなってくれることと思います。

親としての深い理解のもとにレッスンを提供してくれている先生であり、そして「心優しき愛のピアニスト」、それが恵ちゃん先生です。

習いはじめの時期を大切にして欲しい

松江市 リトミック

私は、1984年に松江市古志原に個人レッスンのピアノ教室「林ピアノスクール」をはじめました。

以来2歳半のお子さんから78歳のシニアの方まで、のべ1,000人を超える生徒のみなさんと音楽を楽しみ、ピアノ上達のお手伝いをしてきました。

そしていつの時代も、心から願って来たことはつぎのふたつでした。

  • 一生音楽とお友だちでいて欲しい!
  • 音楽で幸せになって欲しい!

そのために大切なのは「導入期」つまり“習いはじめ”だと私は考えています。

この時期に「音楽が大好き!」と心から思えるベースを作ってあげて欲しいと思います。

松江市 リトミック

音楽を聴いてイメージを膨らませたり、全身で音やリズムを感じたままを素直に表現する。リトミックでは、そのような音楽で遊びながら自己表現の習慣を身につけることができます。

そして、音楽の下地を充分に作ってあげることで、その後のピアノレッスンもスムーズに進めることができます。

またリトミックを経験しているお子さんは、コツコツと物事に取り組めるようになるお子さんが多いように感じます。

少々難しい楽譜読みになっても、途中で投げ出したり嫌がることなくピアノを続けられる傾向にあります。

松江市 リトミック

「小さいうちから音楽に親しむ環境が、お子さんの健やかな成長にとても大事である」ことを、私はこれまでのレッスンを通じて確信しております。

当スクールでは、長年に渡るピアノ講師としての経験を生かし、音楽を自然に楽しみながら効果的に身につくリトミックレッスンを自信を持って提供いたしております。

そして当スクールのリトミックは「親子で楽しむリトミック」です

松江市 リトミック

親子でしっかり向き合う時間が持てる、お母さんやお父さんに見守られて励まされているという安心感の中では、たとえ人見知りのお子さんであってものびのびとレッスンに参加するようになり、音楽を全身で感じ表現しはじめます。

ぜひ当スクールのリトミックレッスンで、親子で楽しく触れ合ってください。

そして楽しみながら、お子さんに豊かな音楽の基礎を築いてあげてください。

私もサポート講師として、レッスンに参加しております。

ですので、会場でお目にかかれることを楽しみにお待ちしておりますね。

お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせはこちらをクリック
サブコンテンツ