5月28日ちびっこ★リトミック画像ぱあと3(^o^)丿

5月28日に行なったリトミックレッスンですが、

今日は、年中~年長さんを対象にした

いるかちゃんクラスの画像をご覧いただきましょう。(≧▽≦)

カスタネットを使って、四分音符のリズム打ち♪

楽器に触れることは、五感を刺激します。

元気良く、お返事「ハイ!」

社会生活の第一声ですね(^^♪

此方は、タンバリンを使ったリズム遊びです♪

音の高低、車のハンドル、ボート漕ぎの真似

みんな伸び伸びと動き回ってとっても楽しそう(*^▽^*)

ピアノのトリルに合わせてタンバリンで、

シャカシャカ~~♪♪♪

「ママ、だ~い好き♪」ママにむぎゅ~~(≧▽≦)

お馴染み鍵盤マット(^^♪

いるかちゃんクラスになると、足取りも軽いですね(#^.^#)

実際、本物のピアノでド~レ~ミ~♪♪♪

最初はぐ~で、音を鳴らしていたのが

みんな、お指でならせるようになりました。

早くもピアノの手の形になってきています!

継続することで、少しずつピアノに向かう

下地が出来上がってきましたよ。(#^.^#)

お友達と一緒に(^^♪

仲良くもう一回(*^▽^*)♪♪

どのクラスのお子さんんも共通しているのは・・

絵本がだ~い好き(≧▽≦)♪♪

お絵描きもだ~い好き(≧▽≦)♪♪

子ども達、集中していますね。

生まれたばかりの弟ちゃんも側でスヤスヤ・・☆彡

視覚的にアプローチして、イメージを広げていきます。

イメージを広げていくことで、想像力をつけていきます。

それでは、

参加した保護者さんからの感想をご紹介しましょう。

 

★先生の説明が、子どもにもわかりやすかったと思います。

指示通りに動いていました。子どもが、楽しんでいました!

★人数が多すぎず、圧倒されずに楽しんでいた。

★周りを見て、動くことが出来る子だと知ることができ

私の方もとても嬉しい日になりました。

楽器を取りに行くとき、人と同時になると譲ることができ、

家では見れない姿を見れました。

何より楽しそうでした。ありがとうございました。

★1回1回出来る事が増えてきた。

リズム取りが、上手になった。成長を感じた。

出来なくても先生のフォローが安心で嬉しかった。

★知っているお友達もいたせいか、たくさんの笑顔が見れました。

最近は、園で歌も歌わずダンスもしない・・と先生が話していたので、

今のリトミックでカンを取り戻したのか

楽しくやっているのを見て嬉しかったです。

リズムもバッチリでした。

ピアノも上手に弾けました。

★参加回数を重ねるたびに楽しんでいる様子が伺えます。

このまま継続して参加したいです。

★子ども達が楽しそうでよかったです!

・・・・・♪・・・・♪

ありがとうございます!!

みなさまに喜んで頂けることが

一番嬉しいです!!

 

お子さんの笑顔に触れ、幸せいっぱいです♪♪♪

最近のレッスンでは、

継続することの大切さを

しみじみ感じられるようになってきました。

 

お子さんが、ひとつひとつ出来る事が増えて行く姿・・

そんな成長していく姿を見られる喜びは、

山本先生も私も同じです。

引き続き、楽しいリトミックレッスンメニューを

皆さまに提供していきます!

楽しみにしていてくださいね(^_-)-☆

 

次回のリトミックレッスンは、7月16日(日)です。

要予約。090-8248-7614林まで。

詳細は、此方をご覧くださいね。(^_-)-☆

↓    ↓    ↓

リトミッククラスのごあんない

 

お友達にも是非、教えてあげてくださいね。

ご参加、心よりお待ちしています♪♪

 

 

 

 

 

 

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ