発表会に向けて・連弾楽しんでいます♪高校生編

4月から高2になるK&A君。

ほぼ同じ時期に、(小3でしたかしらね・・)

知り合いの先生方から引き継いだお二人です。

ドボルザークのスラブ舞曲。

発表会を2週間後に控えたこの日

初めての連弾合わせでした(^^;)

高校生ともなると、

なかなか合わせる時間もありません・・(^^ゞ

ですが、、1回合わせてみると

その曲が「どんな感じになるのか」を

二人は、敏感に察知し、

あっという間にタイミングを掴んでくれました\(^o^)/♪

此方のお二人も4月から高2になるO&Nさん。

導入期よりずっと一緒です(^^♪

モーツァルトのアイネ・クライネ・ナハトムジーク。

やはり、初合わせは、2週間前。((+_+))

12月のミニコンの「鑑賞&リズム遊び」で取り上げた

この曲を皆さんに聴いて頂きます。

昨年も「春の歌メドレー」で連弾しただけあって、

息はピッタリ(^^♪

ピアノ女子ですもの、

今年は、衣装もお揃い?にしようか・・と計画中です♪♪

お楽しみにね(^_-)-☆

 

高校生までピアノを続ける・・・

凄くないですか?

 

継続は力なり

やり続けることで、身に付く力

諦めない

途中で投げ出さない

強い意志。

 

どんなことでも簡単には身に付きません。

やり続けることが大切ですね

 

ここまでくるのに、

中学受験、高校受験、

部活動、塾との両立、と色々ありましたね。

まだ、終わったわけではありません。(^^;)

この先、大学受験も控えています。

でも、ここまで乗り越えてきた生徒さん達は、

やり続けるという力が身に付いていますから、

大丈夫。(*^▽^*)♪

自分の夢に向かって、

必要なことをコツコツとやり続けていくことでしょう。

 

発表会という本番力を鍛える経験値も積んでいますからね(^_-)-☆

4人揃って、来年の発表会で

継続表彰」目指しましょう!!

 

いつも応援しています♪♪

 

 

 

 

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ