楽譜に記載されている指番号、守っていますか?(^o^)丿

楽譜には、

音符や休符の他に

強弱記号、

曲想を表す記号、

速度記号等

 

作曲家からのメッセージが

色々記載されていますね。

 

これらに加えて、

忘れてはならない

お約束は、、

いったい

何でしょう?

 

そうです!

 

指番号、

指順です。(^o^)

 

 

楽譜の音符上(又は下)に

数字が書いてあるでしょう?

1から5までの数字です。

 

ピアノを滑らかに弾くには、

指順を守ることが大切です。

 

五つの数字

親指から、

1,2,3,4,5

決まっています。

 

 

 

 

 

このお指の番号と指順、

意外とおろそかになっていませんか?

 

 

楽譜に記載してある指順は、

とても合理的です

 

そして、それは必ず

意味があるのです。

どうして、

この指からこの指へいくのか・・

 

本人が意味を理解する

必要がありますよね。

 

その上で

最初から守れるようにしましょう。

 

後で直すのは、

時間が倍かかりますからね。

 

合理的な指順は、

練習時間の短縮繋がります。

 

つまり、遊び時間もゲット出来る!(笑)

 

最初が肝心です!(*´▽`*)

 

導入期には、

指番号を見て、

パッと

そのお指を動かすこと、

目指してしてくださいね。

 

お家でも

お子さんとご一緒に

楽しくお指体操~♪♪

是非やってみてくださいね。(^_-)-☆

 

 

 

 

 

いつも応援しています♪♪

 

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ