大人のピアノレッスン☆保育士さん目指して頑張っています(^o^)丿

そういえば、、

最近、大人のレッスンも増えましたね。( *´艸`)♪

 

当スクールに通ってくださる大人の方は、

年齢も20代~70代と幅広く

目的も様々、です。

 

今日は、そんな大人のレッスンから

保育士さん志望のSさん(男性)のレッスンの様子を

ちょっとご紹介させていただきますね。

 

Sさんは、20歳、専門学校に通っています。

専門学校に入学する4ヶ月前に

当スクールに入会されたのですが、

ピアノ初心者ということでしたので、

バイエルからスタートしました。

それはそれは、熱心に練習され

バイエルの進度も大変早かったのを覚えています。

 

入学以後も、勿論ピアノレッスンは続いていて、

ピアノ歴1年6か月になろうとしています。

 

最近では、実習も始まり、

レッスンに来られるのも実習後の21:00・・(^^;)

偉いですね!

弱音も吐かず、

目標に向けてよく頑張っています。

最近では、ブルクミュラーの曲や季節の歌、

伴奏付け等、色々なメニューで、

レッスンしています。(^-^)♪

 

前回のレッスンは、

学校の課題で出された「ふるさと」をハ長調で。

左手分散和音が、ドミソ、シレソ、ドファラ・・

このパターンで上手く弾けるはずが・・

あれ??

何だか流れが止まっちゃう・・。

決して、Sさんにとっては出来ないレベルではないはずなのに・・。

 

弾き方を見ていて、気づきました。

原因はすぐわかりましたよ(*^^)v

手のフォームです!

画像1(良いフォーム)

画像2(悪いフォーム)

画像1と2の違い・・わかりますか?

右手の親指が、ポイントです!

 

画像2は、右手親指が鍵盤より下がっていますね。

レドレ~ソ・・♪の箇所で、

流れが止まってしまっていた原因がそこにありました。

 

音楽は、先読みをしていかなければ

スムーズに流れていきません。

 

いつでも、指が鳴らしたい音の側にあること、

待機するくらいの感覚で・・と意識してみてください。

 

Sさん、早速試してみましたら、

スラスラと流れよく弾けましたよ(^_^)/

 

何だか、流れが悪いなぁ・・と感じて悩んでいたら、

案外、原因はこんなちょっとしたところに

あるかもしれませんね。

 

親指の位置確認

お試しあれ~(^_-)-☆

 

大人のピアノ、

いつも応援しています♪♪

 

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ