ピアノレッスンが教えてくれる「生きる力」(^o^)丿

「久しぶりにレッスンについて来たら、

凄く気持ちが入り込んでびっくりだわ!!」

これは、お母様の代わりに

レッスン付き添って下さった

おばあちゃまの感想です。(*^-^*)

SN3V0223

小1Aちゃん、ピアノ歴1年になりました。

バスティン教材ヤングビギナーA&Bを修了し、

現在、ベーシックスシリーズのピアノレベル1を練習中です。

この日、宿題曲「おばけ」を弾いてくれたのですが、

ここでの学習はアクセント。

スタッカートとスラー、強弱も対比させて

それはそれは、表現豊かに弾いてくれましたよ。

「スタッカートは外国のおばけで、

スラーは日本のおばけ~」

なるほど~(´艸`*)♪

 

Aちゃんの

楽譜を真剣に見る目、

一音一音

自分で考え、

自分の感じた音を

表現しようとする姿・・

 

おばあちゃまも、

大感激~☆☆☆

パチパチパチ・・

大きな大きな拍手です\(^o^)/

Aちゃん、ニッコリ笑顔。

 

16小節ばかりの曲です。

演奏時間にして、わずか30秒ほど。

 

子ども達は、ピアノを通して

何を学んでいるのでしょうか?

 

曲を仕上げる過程において、

常に探求心を持つことを

子ども達は学びます。

 

日々の練習で、継続する力を養います。

 

レッスンでは、

日頃の練習成果を聴いて貰おうと

真剣に集中して、取り組みます。

集中力が付きますね。

 

曲のタイトルや挿絵から

想像して演奏します。

想像力、表現力がつきますね。

 

自分の心を「音」にかえて表現していくことは

ピアノを経験した人じゃないとわからない財産です。

 

小さな出来たの積み重ね、

これが後々大きな力となり

生徒さんの自信に繋がっていきます。

 

生徒さんの弾けた時の笑顔・・☆

キラキラ輝く瞳・☆

私の宝です!!

 

一緒に協力して

お子さんを成長させていきましょう。

いつも応援しています♪♪

SN3V0515

追伸

上の楽譜は、現在小4のTちゃんが、以前

描いてくれたもの。

8分音符が震えているのが見えますか?

何とも面白い表現ですね。

バスティンの「おばけ」人気です(^_-)-☆

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ