お家でのピアノ練習「焦らないで、ちょっと視点を変えてみませんか?」

「何だか、うちの子、集中して練習しないんですけど・・」

「ちょっと、弾いたかと思えばすぐ終わるんです。大丈夫でしょうか?」

「昨日は、出来たのに・・次の日にはもう出来ないんですよ・・。」

 

「そう、あるある!」( ;∀;)

 

どうしたら、

ちゃんとピアノに向かって

練習するようになるかしら?

 

 

お母様方のご心配な気持ち、よく分かります。

 

でも・・ちょっと、考えてみてください。

 

子どもが、集中して練習出来る時って

どんな時なんでしょうか?

 

それは、

 

やる気のある時。

 

体調万全で、

気持ちがのっている時。

 

興味を持ったとき

 

弾けない時って、

それが欠けてしまっているからなんですよね・・。

 

そうならないように、

気をつけて日々過ごせれば、

言うことないのでしょうが・・

 

う~ん・・(;_:)

 

毎日の事となると・・

なかなか・・

 

・・ですよねぇ”(-“”-)”

 

そこで、提案です!

 

ちょっと、視点を変えてみませんか?

 

ピアノの練習は、「弾くことだけ」と勘違いしていませんか?

 

以前もこのブログでご紹介しましたが、

シューベルトの「軍隊行進曲」を渡したお子さんに

お母様が教室の伝記を手に取り

「シューベルトって、どんな人だろうね」と

お話して下さっていました。

お子さんの弾こうとしている作曲家に興味を向ける・

素晴らしいと思いました。

SN3V0688

又、これもご紹介した事がありますが、

「波のアラベスク」を練習中のお子さんに

実際、海へ連れて行き

波の音を聞かせて下さったお母様。

海の景色を見て、

波の音や鳥の鳴き声に耳を傾け、

潮の香り・・

正に五感を使う・

こんな良いことはありませんよね!

 

例えば、

音楽会に足を運んだり

YouTubeやCDで演奏聴いてみたり、

図書館でその作曲家の時代背景を調べてみたり

SN3V0530

 

小さなお子さんの場合だと

お母様が弾いてみるのも

良いかも知れませんね。(*^^)v

 

お子さんの集中力には

ムラがあるものだと

思ってください。

 

そんな時は、

ちょっとピアノから離れて出来ること

お子さんに興味を持たせることを

一緒に考えていきましょう。

 

どんな時も一緒に少しずつ前進していきます。

焦らないでね。(^_-)-☆

 

いつも応援しています♪♪

体験レッスン受付中!

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

  • ピアノをはじめたいけど、どうしたらいいかわからない…
  • どんな雰囲気でレッスンするのかな…

そのような不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで当教室ではご入会前に「体験レッスン」を提供しております。

現在ご入会されている生徒さんの多くは、体験レッスンを受けてみて入会をお決めになっているケースが多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

contact_sp

当ピアノ教室について詳しくは、こちらをクリックしてご覧いただけます⇒

林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

サブコンテンツ