松江市 ピアノ教室
松江市 ピアノ教室
松江市 ピアノ教室
contact_off btn_tel

【リトミック講師急募のお知らせ】

リトミックの専門家、またはそれを目指している情熱あふれる方、当スクールでリトミック講師として活動しませんか?

ご希望の方は、まずはお電話ください。

090-8248-7614 (担当:林)

松江市のピアノ教室 林ピアノスクールとは?

Q. どうしてピアノを習わせたいと思いましたか?

どうしてピアノを習わせたいと思いましたか?
  • 幼稚園の発表会でピアニカを弾いて以来、本人が習いたいと言うようになりました
  • 手先を使うので発達にもいいかな
  • 音楽を通じて心豊かな子に育ってほしい
  • 子どもがお腹にいるときから、“女の子ならピアノを習わせたいなぁ”と思っていました
  • 勉強もスポーツもピアノもできるかっこいい男の子に育てたい(ピアノ男子ってステキですよね)
  • 親が習っていたので、子どもにもさせたいと思いました
  • お友だちが習っていて、本人も弾いてみたいと思ったそうです etc

ピアノを習ってよかったことは?

ピアノを習ってよかったことは?
  • 長く続けていられるものの一つになった。どんな場面であろうと、人前に出た時、落ち着いていられるようになったのではないでしょうか。
  • ピアノの話題を通して家族の会話が増えた。
  • 手先が器用になった。音楽が好きになった。
  • 集中力が高まった。ピアノだけでなく音楽全体に興味を持つようになった。
  • ステップや発表会など目標を持って努力するということが少しできるようになった気がします。
  • 粘り強くなりました。又、音楽全般に興味をもつようになり、オーケストラや吹奏楽も好んで聴くようになりました。最近では、鼻歌もクラシックミュージックです!!
  • 音楽に興味を持ってくれたこと、ピアノが好きになってくれたこと。
  • 指の力がついたり、手先も器用になった。
  • ピアノを通じて、本人がどのように物事を理解していくのかが分かり、それに応じて他の事にも取り組んだ事で、全く読めなかったひらがな、カタカナ、簡単な漢字が、読み書き出来るようになりました。
  • 向上心、コツコツ練習しやりとげる力がついたこと。
  • 目標に向かって頑張れる力が付いたと思います。譜読みをする事によって、「考える力」がついてきたかな?と思います。まだまだですが、他の事にもいかされていると思います。
  • (ピアノ以外でも)それと、本番力が付いたと思います。金管クラブの本番で、突然のソロ演奏に指名されましたがあわてることなく良く出来ました!
  • コンクールに向けて計画を立ててそれを一日一日積み重ねていくことの難しさ、そして成し遂げて結果を出せた時のうれしさ、出せなかった時のくやしさ、全てこれからの人生に生かされていくと思います。
  • 子どもに得意な事が出来ました。
  • 集中力と根気がついたと思います。毎日少しずつでもコツコツ頑張ることで、出来なかった事が出来て行き、上達していくのを子どもと自分で実感できるので自信につながっていると思います。勉強に対する姿勢にもつながり、自然にがんばっているし、時間の使い方もうまくなってきました。
  • 座り方を気にしたり、今までになかったお楽しみができ、励みになっている。
  • 目標を持ち、そこに向かって毎日継続して頑張ることを知りました。目標達成できてもそうでなくても次にまたチャレンジする気持ちを持つことができました。自信を持つことができました。
  • 楽器を演奏したり歌をうたうことは喜んでやっています。
  • ひとつずつ音符を読み片手練習をして両手が出来るようになり一つの曲をとおして弾けるようになった時の喜びと達成感を味わえたこと。
  • 感性がさらに豊かになったと感じます。
  • ピアノの練習に関して難しい事(曲)でも投げ出さずに頑張ることができるようになった。宿題などで疲れた時などピアノに向かって自分がリラックスできる時間を作ることが出来るようになったことは、今後生きていくうえで、とても良い気がします。
  • 始める前は、練習をできるか本人が心配していましたが、自分で考えて時間を調整出来ています。「やってよかった」と言っているので、楽しく音楽に触れてくれているのが嬉しいです。今のまま、先生にお任せしていたらきっと音楽好きな大人になってくれると思いますので、自分のペースで楽しんでほしいと思っています。
  • 音楽や楽器に興味を持ったことです。ピアノの他にも楽器をやりたいと言っています。 etc

今後、お子さんにどのようになって欲しいですか?

今後、お子さんにどのようになって欲しいですか?
  • 根気強くなって欲しい。
  • レパートリーが増えて、大人になっても音楽好きでいてほしい。
  • 音楽を長く続けて生活の中での楽しみにして欲しい。
  • 好きな曲、弾きたいと思った曲を自分流に楽しんで弾けるようになってほしいです。
  • 上手になってほしいですが、それ以上にピアノが好き!!みんなの前での演奏が楽しい!と思ってくれたら嬉しいです。
  • 得意な事のある子、自信のある子になってほしい。
  • なかなかピアノの練習に気持ちの向かない日もありますが、細々でも続けさせてもらい、この曲を弾いてみたいという曲に出会い、弾ける喜びを感じられる日がくればよいなあと思います。
  • 音楽好きになってほしいが、それだけでなく勉強もスポーツもある程度できて欲しい。
  • 色々な曲を心を込めて素敵に弾けるようになってほしいと同時に心豊かに成長してほしいと願っています。
  • 楽しみつつ、くじけず、続けてくれたらと思います。
  • 学校の伴奏が出来る位になってほしい。大人になって自分の子どもと連弾ができるようになってほしい。音楽を楽しみ、人生を豊かにしてほしい。
  • 短時間に効率よく練習出来るように集中して練習ができるようになってほしいです。
  • 楽しく長く続けることで、大人になってからも音楽に助けられることもあると思います。そんなふうに続けて欲しいです。
  • もっと、難しいレベルの曲が弾けるようになるまでピアノを好きで続けてほしい。
  • ピアノを楽しんで、音楽好きな耳の良い子であって欲しいです。日々、肯定感の強い自立心のある大人になり、小さなことに感謝できる、幸せを感じられる人になってほしいです。
  • 上手に弾けるようになってほしいと思うのはもちろんですが、それよりも楽しくピアノを弾いて、ずっとピアノが好きでいてほしいです。以前、教室のお母さんから聞いたのですが、受験勉強の息抜きにピアノを弾かれる子どもさんもおられるらしく、そんな子どもになってほしいです。 etc

しかしはじめは、こんなお悩みもお持ちでした

しかしはじめは、こんなお悩みもお持ちでした

  • 左右違う動きをするので、イメージしてたようには弾けない
  • 一斉クラスでのレッスンだとペースが速すぎて、子どもが辛そう…
  • お母さんご自身が辛く厳しいレッスンを受けてきたので、子どもには楽しく長くつづけて欲しい
  • 部活などで帰りが遅く、十分な練習時間が取れない
  • 子どもがまだ小さいから、集中してレッスンを受けられるかしら?
  • 「練習しなさい!」と言わなくても自主的に練習して欲しい
  • 夕方の忙しい時間だけど、送り迎えができるかしら… etc

もしあなたも上記のようなご要望やお悩みをお持ちであれば、ほんの5分ほどお時間を取っていただき、これからお伝えすることをお読みいただければと思います。

お読みいただくだけで、ピアノ上達のヒントを掴んでいただけると思います。

こんにちは、ピアノ講師の林けい子と申します

林けい子

1984年に松江市古志原に個人レッスンのピアノ教室「林ピアノスクール」をはじめました。

以来2歳半のお子さんから78歳のシニアの方まで、のべ1,000人を超える生徒のみなさんと音楽を楽しみ、ピアノ上達のお手伝いをしてきました。

私自身30年以上ピアノを指導してきてわかることは、生徒さんおひとりおひとり上達のスピードや効果的なレッスン方法には個人差があるということです。

そこで林ピアノスクールでは、マンツーマンで生徒さんのレベルや個性に合わせた楽しいレッスンを行っています。

1日10分の練習でも構いません

ピアノ上達のためには、やはり反復した練習は欠かせません。

しかし「練習」と聞くと、1日に30分〜1時間はまとまった時間を確保してやらないといけないと思われている方が多いです。

ですが、実際はそんなことはありません。1回3分間の集中した練習を10回積み重ねれば30分になります。

そしてそのように練習時間を細かく区切って、集中して取り組むほうが上達しやすいことがあります。

集中して取り組むほうが上達しやすい

1日10分でも構いません。
それを5日間つづければ、50分も練習できたことになります。

実はこういう小さな時間の積み重ねを継続していくと、知らず知らずのうちに10分が20分、20分が30分・・・1時間と、自発的に練習をするようになって行くことが多いです。

お友だちは外で遊んでるのに、ボクはウチで練習…

この短時間練習法であれば、部活や勉強が忙しくまとまった時間が取りづらい中高生の生徒さんたちであっても、取り組みやすくなります。

短時間練習法

「うまくなるためには毎日練習しないといけないのはわかってる、だけど時間が取れずに練習ができない…」

このような精神的な負担を和らげ、練習に取り組みやすくなる効果も期待できます。

練習を積み重ねて行けます

また、とりわけ小さいお子さんですと長時間の練習は集中が持続しづらいことは否めません。

しかし1回3分の練習であれば、おやつを食べる前に、晩ご飯の前に、お風呂に入る前にといった具合で練習を積み重ねて行けます。

それに「友だちは外でサッカーをしているのに、ボクは30分もピアノやってからじゃ遊びに行けない…」ということがつづくと、ピアノがイヤになってしまいますよね。

でもそんなときは、遊びに行く前に3分間だけ練習をしてから遊びに行くことはできると思います。

そして帰って来て、また3分間練習を積み重ねてはどうでしょう。

効果的なピアノレッスンとは?

私はピアノ講師の役割というのは「道すじをつけてあげること」だと考えています。

あらかじめ決められたテキストや練習方法というのが、ピアノには存在します。もちろん、ピアノ上達のために構築されたカリキュラムであることは間違いありません。

しかしそれだけでは十分ではないと思います。

なぜなら、生徒さんが弾けるようになるために必要な技術や練習方法は、ひとりひとり異なるからです。

必要な技術や練習方法は、ひとりひとり異なる

ですから、ただやみくもに練習するのではなく、生徒さんに合わせた練習を取り組むべきだと思います。

そして練習方法や練習の目的が具体的であるほど、生徒さんとしても集中して取り組みやすくなります。

練習するごとにシール

ちなみに、子どもたちには練習するごとにシールを貼ってあげたりすると、とても喜んでくれるのでかわいらしいですね。

楽しいから上達する、上達すればもっと楽しい!

ピアノのレッスンは、楽しいからこそつづけることができます。

私がずっとピアノをつづけて来られたのは、やはり「ピアノが楽しくて大好き」という想いがあったからです。

だから「楽しい」が、はじまりでなくてはいけないと思います。

「楽しい」が、はじまり

ピアノが楽しいから弾きたくなる⇒ピアノを弾くから上達できる

この順番でなくてはいけないと思います。楽しいから上達する、そして上達すればもっと楽しくなります!

①ピアノが弾きたい(ピアノが楽しい)

②短時間で効果的な練習

③上達を実感(曲が弾ける、家族にほめられるetc)

④もっと楽しくなる(やる気が湧いて来る)

⑤自主的に練習するようになる

⑥練習時間の増加

それにお母さんにとっては「ピアノの練習しなさい!」と言わなくても、自主的に練習して欲しいものですよね。

であるなら、楽しみながらピアノをレッスンできる環境を与えてあげてください。ピアノがどんどん楽しくなってくると、自然に練習時間も伸びて行きます。

自主的にピアノに向かって練習する

やがて、お母さんが晩ご飯の支度をしている間にお子さんは自主的にピアノに向かって練習する。

そんな姿が見られるかもしれません。

そこでご提案があります

林ピアノスクールでは、生徒さんが楽しみながら効果的に上達できるよう、おひとりおひとりに合わせたレッスンプログラムをご提供しています。

体験レッスン

当スクールの生徒さんは、体験レッスンを受けてみて入会を決められる方も多いです。

ピアノがまったくはじめてという方も、難しいことはありませんのでご安心ください。まずは音楽に触れ、ピアノに触れて楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

林ピアノスクールはこんなピアノ教室です

  • 個人指導のピアノ教室です
  • おひとりおひとりに合わせたペースで、レッスンいたします
  • おひとりおひとりに合わせた練習方法をご提供しています
  • 30年超の指導キャリアから、効果的な練習法をご提供しています
  • 親子二代で通ってくださっている生徒さんもおられます

林けい子から5つのお約束

  • 1.なんと言っても楽しいレッスンを提供いたします
  • 2.必ずどんな小さなことでも生徒のいいところを見つけてほめます
  • 3.小さな「できた!」をいっぱい経験してもらえるレッスンを提供します(やがて大きな自信につながります)
  • 4.保護者会や面談、日々のコミュニケーションから情報の共有に務めます
  • 5.毎回「来てよかった!」と思えるレッスンをご提供します

体験レッスンの流れ(45~60分程度)

体験レッスンの流れ
1.レッスンを体験

マンツーマンレッスンですので、生徒さんのレベルに合わせたレッスンを体験していただくことができます。

2.ヒアリング

レッスンに対するご要望、目標、心配事などをお気軽にご相談ください。レッスン曜日や時間帯、教室やレッスン内容などについてもお答えいたします。

体験レッスンは、下記時間帯で承っております

月曜 11:00~12:00 13:00~15:00
火曜 10:00~12:00 13:00~16:00
水曜 10:00~10:30 13:00~15:00
木曜 14:00~15:00 20:30〜21:00
金曜 13:00~14:30 15:30~16:30
土曜
日曜 16:45~17:15

ご希望の時間帯が、上記以外の場合はご相談ください

体験レッスン受講料:3,000円

体験レッスンのお申し込み方法

体験レッスンのお申込みは「お電話」または「ネット」から承っております。

【お電話でお申込みの場合】

0852-26-4896 にご連絡いただき「体験レッスン受講希望」とお伝えください。

【ネットでお申込みの場合】

フォームからお申し込みください。後日、ご連絡を差し上げます。

contact_sp
林ピアノスクールの所在地

住所:松江市古志原4-15-20

JR松江駅より車で10分
JR松江駅よりバス停工業高校下車徒歩2分
山陰自動車道「松江東IC」出入口5分

駐車場もございます

開講クラスのご紹介

開講クラスのご紹介

正式にご入会を希望される場合は、年齢に合わせて下記のクラスがあります。

  • 幼児期&導入期クラス
  • 小学生クラス
  • 中高生クラス
  • 大人クラス

詳しいクラス案内は、こちらでご確認いただけます⇒

お月謝について

下記は「年間40回、30分/回レッスン」の場合の料金になります。

【幼児〜学生クラス】
  • 入門:8,000円(3才未満7,000円)
  • 初級:9,000円(バイエル上程度)
  • 初級:10,000円(バイエル下程度)
  • 初級:11,000円(ブルクミュラー25程度)
  • 中級:12,000円(ソナチネ程度)
  • 上級:13,000円(ソナタ程度)
【大人クラス】
  • 初級:9,000円
  • 中級:10,000円
  • 上級:11,000円

大人クラスの方は、あらかじめレッスン料をお支払いいただき、いつでもご都合のよい日時にレッスンが受けられる「チケットレッスン」を承っております。

全クラス、入会金10,000円を別途頂戴しております。

上記コース以外に、レッスン時間が「45分」・「60分」コース、レッスン回数が「月2回」のコース「ワンレッスン」のコースもあります。

また「60歳以上の初心者の方」は、ワンレッスン(30分)2,000円で受講していただけます。

ご興味をお持ちの方は、一度お問合せください。
詳しくご説明させていただきます。

よくあるご質問

Q.病気や家の事情でレッスンをお休みする場合は、振替えられますか?

A.前日までに連絡をいただければ、可能な限り振替レッスンを行います。その月にお互いの都合が合わなければ、他の月に振替える場合もあります。

ただし振替レッスンは月に1度限りとし、振替レッスンの変更はできかねます。また振替レッスンをお休みされた場合の再振替も行えませんのでご了承下さい。

Q.台風等でお休みした場合は、振替レッスンをしてもらえますか?

A.台風等で教室に通うのが危険な場合は、こちらから連絡し、全レッスンを休講とします。後日振替レッスンを行います。

Q.送り迎えができるか不安です…

A.できるかぎり、通いやすい日程に調整させていただきます。
夕食のご準備や、ご兄弟の習い事の送迎との兼ね合いなどお忙しいスケジュールをやりくりしていただいて、いつも心から感謝しております。

また、参考までに生徒さんによってはおばあちゃんなど、ご家族に送迎をお願いしておられる方もいらっしゃいます。

Q.ウチの子どもは、飽きずに長くつづけられるでしょうか…

A.ご安心ください、そこは指導者のウデの見せどころです!

当スクールは、下は2歳半のお子さんから通っていらっしゃいます。
小さなお子さんでも飽きさせず興味を持ちつづけられるよう工夫したレッスンを行っております。

多くの生徒さんに好評なのが「1分間ファイトゲーム」です。音名・音程・調号・リズム・楽語など、これら音楽の基本をゲーム感覚で楽しく学びます。

お子さんにとっても、あっという間にレッスンが過ぎて行くことと思います。

Q.ウチで練習してないとレッスンに行きづらくて…

A.レッスンに来てくれたら練習できますし、その分、前進できますね

つねに“レッスンに来やすい雰囲気づくり”、“笑顔で帰れるレッスン”を心がけております。
お家で練習ができなかったとしても、教室に来てくれたらレッスンになりますから、教室でしっかりレッスンしましょう。

その他の質問は、こちらでご覧いただくことができます⇒

生徒さん&保護者の方からのご感想

上達していくのがわかり、喜んでおります

小さな子供があきないように、いつも楽しくその子の性格に合わせてレッスンを進めて下さり感謝しております。またステップやコンペへの出場を熱心に勧めて下さるので上達していくのがわかり、喜んでおります。

[鳥内奈々美さま(仮名):小6女子生徒のお母さま]

林先生と出逢えて良かった

いつも心のこもった温かいご指導で、良いところをたくさんほめていただき子も親もとても楽しく通わせていただいています。本当に林先生と出逢えて良かったなと思って心から感謝しています!!

[野田由美さま(仮名):小2男子・小5女子生徒のお母さま]

子供の上達を見ていると私までもとてもうれしくなります

子供が、もっと上手になりたいと思えるご指導をしていただいてとても感謝しております。子供の上達を見ていると私までもとてもうれしくなります。

[永田裕子さま(仮名):小6女子生徒のお母さま]

良い緊張感を保ちながらレッスンが出来ていると思います

子供のレベルに応じてレッスンしてもらえるので本人も楽しんで通えているようです。ほめて伸ばしてもらっている感じでしょうか。普段のレッスンだけでなくピティナ等の検定も積極的にすすめてもらって外部からの刺激ももらって、良い緊張感を保ちながらレッスンが出来ていると思います。

[浅井洋子さま(仮名):小3女子生徒のお母さま]

その他のご感想
  • すぐにピアノに触れることが出来て大手の教室との違いを実感しています。
  • 子どもがとても楽しんでいます。誉めて頂けるのが嬉しいようで、家での練習も進んでしてくれます。
  • いろいろ弾けて楽しい!
  • 急に上達してびっくりしています。ピアノに行くと楽しい気持ちになって帰って来ます。
  • コンクールに向け一から指導して下さり、又コンクールに向けて計画を立てて指導して下さっていることがとてもよく分かりました。日々の指導においても色々と工夫されていて林先生のところに決めて良かったと思っています。
  • 音を感じながら弾けるようになったと思います。
  • 細部まで具体的に弾き方を指導して頂いているので自宅での練習も工夫できるようになりました。
  • ベテランの先生に教えていただいて上達が目に見えてわかるのでよかったです!学校の同級生も多く良い刺激になっているようです。
  • 毎週レッスンが楽しみです!通わせて、良かったなーと思います。
  • 良いところや頑張ったところをたくさんほめていただいていつもレッスンが楽しみです。なんだかうまく弾けていないぶぶんでもユーモアたっぷりに包んでくださり的確なご指導をいただけるので子ども達もいつも前向きに練習出来て幸せです。
  • 楽しく通っていて先生の事も大好きです!喜んでいる、楽しみにしている。
  • 楽しそうに通っています。先生が大好きなんだと思います。休みたい、行きたくないって一度も行ったことがありません。練習のスイッチが切れた時「やめてもいいよ」と言っても「絶対、やめない!」と言ってものすごく練習頑張っています。
  • 新しいテクニックや弾き方、取り組み方など多くの事を学べ本人もステップアップしている実感があり向上心が出てきました。
  • ひらがなより先に音符が読めるようになるなどどんどん楽しく学んでいます。
  • 毎回のレッスンがとても楽しいです。ちょっとしたことでもほめてくださり自信につながっています。
  • レッスン自体にはとっても満足していますがもっと一回あたりの時間が長かったらいいなと思います。
  • レッスンに行くのをいやがることは一度もありません。
  • 楽しくレッスンし、家での練習も意欲的です。
  • 優しく対応して頂けて満足です。etc

その他の感想は、こちらでご覧いただくことができます⇒

身につくのはピアノの技術だけではありません

身につくのはピアノの技術だけではありません

ひとことで言うなら「生きる力」だと言えます。

1.周囲から認められ褒められる経験から、自信と積極性が生まれます

2.発表会・コンクールなどの経験を通じて、ここ一番の「本番力」が高まります

3.日々の勉強なども、計画的にコツコツ取り組む姿勢が身につきます

これまで生徒の多くが、学校の音楽会や卒業式などでピアノの伴奏者として活躍する経験をしています。

先生に頼りにされる、お友だちから認めてもらえる、こういった経験はお子さんに自信を与え積極性が生まれて来ます。

また、発表会という“ゴール”に向けて計画的に取り組む経験は「受験勉強にも役立った」と、ご感想をいただくこともあります。

そのようにお子さんがピアノを通じてイキイキと成長して行く姿は、お父さん・お母さんにとっても、大変喜ばしいことだと思います。

音楽で幸せになる

img07

先日、当スクールで保護者会を行いました。

お家でのお子さんの様子や発表会のことなど、いろいろなお話からお母さん方がお子さんを大切に思う気持ちがひしひしと伝わってきました。

私もそんな大切なお子さんを、大事に育てていかなければと改めて強く思いました。

楽しいことはもちろん、ピアノが上達できることが「いいピアノ教室」だと考えております。

これからも、ひとりひとり違う音色を奏でる生徒のみなさんに効果的なレッスンを提供できるよう、さまざまなスキルを磨いて行きたいと思っております。

さまざまなスキルを磨いて行きたい

私自身も4歳のころ、妹を背負った母に手を引かれ音楽教室に通いはじめました。

それからずーっと、ピアノが私のそばにはありました。

ピアノのない生活は考えられません。ピアノがあったからこそ生きて来れたと言うぐらい、ピアノは私にとってなくてはならない存在です。

音楽の不思議な魅力は、まだまだ尽きません。

これからも生徒さんたちとともに、音楽の魅力を発見する旅はつづきます。

その仲間に、あなたが加わってくださることをお待ちしております。

ぜひ教室で、一緒に楽しいレッスンをいたしましょう!

最後までお読みくださり感謝いたします。

林けい子

contact_sp
サブコンテンツ